« 砂漠の花 | トップページ | 進化で真価が問われます »

2011年11月13日 (日)

サンドロック製作日記 最終回

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

サンドロック製作も今回でおしまいsign01

サンドロックへのが止まらなくて、いつも以上に写真が多いですw

 

 

さて、毎度手間のかかるデカール貼りとつや消しですcoldsweats01

MGキットは大概デカールが多いのですが、今回のキットはデザインとして、「デカールによるかっこよさ」が含まれているキットなので(細かなデカールが描かれたカトキハジメさんのデザインはとてもカッコいいですからねhappy01)、数はどうしても多くなります。。

つや消しは・・・さすがに三度目なので多少慣れました・・・w

この時期は乾燥が早くて助かりますnote

 

転写式デカールが剥がれないように気をつけて・・・・

 

 

さぁ、組み上がりましたsign01

 

 

 

Photo

 

『僕のサンドロック・・・』 完成です!

 

いたるところにある赤い模様は全てデカールです。結構な数ですが、これがないと白い面積が大きいだけにあっさりし過ぎた印象になってしまいますね。

 

 

Photo_2

 

ヒートショーテルはバックパックのフレーム剥き出しになっていた部分にマウントします。マウント時は柄の部分が180度倒れる形になって、柄が上に飛び出したまま、ということはありません。

可動範囲は広いので、抜刀ポーズもw

 

 

Photo_3

 

前回「巨大」と書いたヒートショーテルですが・・・・

 

大きすぎて写真に収まりませんでしたcoldsweats01

サンドロック本体よりも大きいくらいです。

 

Photo_4

 

見た目的には下に向かって半円を描く一枚目のほうが好みですが、作中では上に向かって半円を描くこの握りのほうが多かったかな・・・?

 

Photo_5

 

刀身二種類はどちらも塗装などをしなくてもいい色合いです。

真っ二つにされてるリー・オーが欲しいですねhappy01

 

 

Photo_6

 

MG独自のギミックですが、ヒートショーテルはこのように連結して、ダブルセイバーよろしくな状態にすることが出来ます。

ショーテル自体が大きいのでそこそこ重くもありますが、柄側の穴に、指側の突起を差し込むという仕組みになっているので、がっちりホールドすることが出来、ぽろぽろ武器が落ちるということもありません。

 

Photo_7

 

柄が可動するので、こういった亜種的な持たせ方も。

(背中にマウントされている状態のままで、手に持たせるとこうなります。)

PSUのダガーみたいですねw

 

台座は以前買ったアクションベースを使用しています。

が、もともと地上をのっしのっしと歩いて、敵を切り伏せていくイメージなので(あまり空を飛ぶイメージが無い。)、このキットに限ればそこまで必要ないかもしれません。

 

 

Photo_8

 

マシンガン

宇宙で戦うシーンを考えると台座は欲しいですけどねw

 

Photo_9

 

マシンガンは盾と腰にマウントできます。

盾も適度な大きさ。

 

秘密兵器シールドフラッシュ!!(目くらまし)

 

 

そして、サンドロックの最大攻撃方法ももちろん再現・・・!

 

 

Photo_10

 

盾とヒートショーテルを組み合わせたクロスクラッシャーです。

(テレビ版ではヒートショーテル、盾、バックパックの3つを組み合わせていましたが、こちらではバックパックは使いません。)

このクロスクラッシャー、敵をショーテルで挟み込んで真っ二つにする、というシーンがテレビ版はありましたが・・・

 

あたしはこれを真正面から叩きつけるほうを妄想してますcoldsweats01

 

慎ましやかな性格のカトルくんがそんな荒っぽい攻撃で敵を粉砕するとか考えただけでもうですねあのですねフハハハハ(゚∀゚*)

 

 

 

・・・。

ちょっと取り乱しました。

 

 

Photo_11

 

やっぱり大きな武器はカッコいいなぁ。。

腕を引いて~・・・・・

 

Photo_12

 

鋭く繰り出す!

 

 

 

 

Photo_13

 

 

 

さて、全四回で書きましたサンドロック製作日記。

カッコいいプラモ、それも思い入れのあるものなら、作るときの楽しさも一入ですねhappy01

キットとしての完成度も申し分ないですし、さらに上級な方は・・・全塗装を施して、EW版のサンドロックカスタムにしてしまうというのも面白そうですw

 

以上、サンドロック製作日記でしたnote

 

 

 

さて。。

実はもう一つ、以前作ったレイキャシール・エレノアに引き続き、レイキャシール・シノも買っています。

が、そうそう製作日記が続くのもアレかなぁ、と思うので・・・

完成写真だけチラ載せ、くらいにしようかなとも思うんですが・・・

どうしようかな。。

 

|

« 砂漠の花 | トップページ | 進化で真価が問われます »

コメント

お疲れ様です
ヒートショーテルが大きくてカッコイイですねー

ついつい値段に惹かれてHGばかり買ってしまいますが
MGを組んでみたくなりましたw

投稿: Yuu | 2011年11月15日 (火) 03時23分

>ユウさん
大きい武器はいいね!

HGはお手軽だし、最近のはすごく良く出来てるよね。色分けも細かく出来てるしw

投稿: さや | 2011年11月15日 (火) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/579081/53237338

この記事へのトラックバック一覧です: サンドロック製作日記 最終回:

« 砂漠の花 | トップページ | 進化で真価が問われます »