« 悪赤・善赤の緊急クエスト | トップページ | 問題は交換比率・・・ »

2012年8月15日 (水)

今日という日について。

こんにちわ、さやです。

このブログは基本的にゲームのことと趣味のことしか書きませんが、今日は違った真面目な内容。書いている内容は、もちろんあたしの個人的な意見ですが。

 

 

 

今日は「終戦の日」ですね。

さすがに、ご存じないという方はいらっしゃらないと思います。

戦争が終わって、今年で67年になりました。

 

今の日本は戦争をしているわけではないので、日常的に感じられない「戦争」というものは、記憶から薄れていくものです。

そして、それを語ることの出来る人も、当然減る一方です。

 

それはどうしようもないことだと思いますし(人の記憶が薄れていくことが悪いことなわけではありませんから?)、それが人間だと思いますが・・・

 

今日くらいは、戦争や戦争語りが日常でなくなった私たちも、学校で習ったこと、テレビで見たこと、本で読んだこと・・・自分の中にある記憶を引っ張り出して、思い起こす日でありたいものです。

 

 

 

さて。

そんな日ですが、この話題を扱った番組が、今日一般的なテレビ局でどれだけ放送されるでしょう?

たぶん、ろくにないでしょうね。

10数年前に比べたら、ずっと少なくなりました。理由は全うなものからくだらないものまで色々あるのでしょう。

 

しかし、あの戦争が、そして、それ以外の全ての戦争というものが

どれほど「おそろしいもの」なのか

それを伝える術と、思い起こす下地ときっかけを、ぜひ作ってほしい。

そして、その上で「忘れてはならないものだ」と声高に叫んでほしい。

 

・・・そして、私たちも、それを求める人でありたいと、そう思います。

 

|

« 悪赤・善赤の緊急クエスト | トップページ | 問題は交換比率・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/579081/55428382

この記事へのトラックバック一覧です: 今日という日について。:

« 悪赤・善赤の緊急クエスト | トップページ | 問題は交換比率・・・ »