« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月30日 (月)

【日常】今年もありがとう御座いました。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

 

Ca3f00100001

本日の戦利品。

 

はい、コミックマーケットに行ってきました。

毎年夏と冬の恒例行事ですw

今回もまどかさんが新刊を出されるということで……

いつ見ても、まどかさんの絵は可愛いなぁcatface

 

もう一冊はFF14本です。

あたしの好きなある漫画家さんが所属しているFCのメンバー皆さんで描いた同人誌だそうで、同じプレイヤーとして楽しんで読ませて頂きましたw

 

今回は本だけでなく、CDも購入。

「東方」シリーズのアレンジCDと、FF14のアレンジCDです。

「東方」自体ははまったく知りませんが、このサークルさんのアレンジした曲は好きなので、気が向くと買ったりします。気が向きましたsmile

もう一枚のFF14アレンジCDは、一目惚れです(一聞き惚れ?)。

 

コミケやその他の即売会に行くといつも感心しますが、こういった自作と販売を行えるというのは、本当にすごいなと思いますw

コミケは明日もありますが、皆さん、御疲れさまでしたhappy01

 

 

さて。

今年の更新はこれで終了です。

今年も大勢の方に足を運んでいただき、本当にありがとう御座います。

ブログ上ではもちろんですが、エオルゼアやアークスシップ(結局ろくにインしてない!ごめん!)でも、またよろしくして頂けると嬉しく思いますhappy01

それでは、皆さん、よいお年をお迎え下さいnote

鴻田さや

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月28日 (土)

【FFXIV】 ストライカーを求めて。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

 

Ffxiv_20131228_1

あたしにしては珍しく、せっせとCF活用中。

槍術士のレベル上げと、ストライカー装備ゲットのためなんですが、ストライカー装備が揃う前にもうレベルが25です。。

あとは胴だけ…。。

 

そんな事を繰り返しているので、CFにもだいぶ慣れました。

…とはいえ、「何処でも彼処でもCFで参加してみよう!」とはこれっぽっちも思いませんけど、ねcoldsweats01

あくまで「今の自分でも、どういう状況になっても何とか出来そうだ」というところにしか行きません…w

 

ただ、経験値を稼ぐというのに、ダンジョンはいい場所になりましたconfident

今までずっと後衛でやっていたので、近接クラスでのダンジョンプレイはなかなか新鮮ですしねw

自分のレベルとダンジョンにもよるでしょうが、十分な量を貰えますし、なにより、PT戦の練習という経験値は、ダンジョンでこそ一番得られます。

(例えば、サスタシャに適正レベル帯で行けば、1レベル上がるか否かというくらい貰えます。)

 

…まぁ、そのお陰で一式揃う前に適正レベルから離れていくんですけどね…w

 

 

Ffxiv_20131228_2

こちらはいつものメンバーで、新しく追加になったダンジョン、シリウス大灯台

実装間もない頃に一度行ったんですが、中ボスのお鳥様の前に屈しまして…

昨晩はそのリベンジ……

 

セイレーン様の状態異常攻撃にひぃひぃ言いながら、勝利coldsweats01

も、もうしばらくはいいかな…っ。。

 

今回追加された3つのダンジョン、残すところはあと1つ、カッパーベル(ハード)です。どんな有様になっていることやら…。

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月25日 (水)

【FFXIV】 マダレムジエン を てにいれた

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

始めてから、随分長々かかりましたが……

 

Ffxiv_20131225_1

「蘇る古の武器」クエスト完了、マダレムジエン、ゲットですsign01

最後の焼き入れ油入手(というか、哲学収集。)を、かんさんと一緒にこなし、無事そろって、レリック武器を入手note

…お互い哲学はすっからかんですねcoldsweats01

(因みに、かんさんのものが吟遊詩人のレリック武器「アルテミスの弓」。)

 

「マダレムジエン」…不思議な名前ですね。。

「アルテミスの弓」の「アルテミス」は弓矢が得意な狩猟の神様のことですが…

 

どうやら、この名前、一種のギャグのようで、辞書の「広辞苑」を捩ったものなんだとか。(FFシリーズで最初に登場したとき、これは「辞書」という扱いでした。)

「広」は「まだれ」という部首に、カタカナの「ム」を足した形をしています。

「まだれ」「ム」「辞苑(ジエン)」、ということですねw

この名前を最初に考えた人は、こんなに後々まで使われ続けることになると思ってもいなかったのかもしれません…coldsweats01

 

次はこのレリックを光らせるのが目標ですnote

 

 

Ffxiv_20131225_2

哲学集めの合間に、トレジャーハント

通常フィールドで見かけない敵が、どどんと飛び出してきて仰天の図。。

 

これも楽しいコンテンツなんですが、どうせならPTメンバーと一緒に宝のありかを探せたらいいのにな、と。

今は地図をもっている人しか、その地図を見られませんから、結局のところ「探し」の部分は一人なんですよね。。

今後どうにかなるかしら?

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月24日 (火)

【FFXIV】 右に立ってるのはあたしじゃないですよ?

おはようございます、さやです(≧∀≦)ノ

 

Ffxiv_20131224_1_2

星芒祭イベントで、エオルゼアも随分煌びやかですねhappy01

しかし、この雪だるま衣装、似合う人がすごく限定的な気がするんですけど…

…トナカイは論外ですよ。。

ララフェルが着ると、可愛さ倍増ですw

あ、写真にはあたしも写っていますが、さて、何処にいるんでしょうね?w

 

Ffxiv_20131224_2

サンタ衣装は、あたしでも着られそう。

ブーツはやけにゴツいデザインだったので、違うものを履いています。

 

この衣装に限ったことではないですが、他種族なら「コミカル」で許されるものでも、エレゼンが着ると、冗談の通じない「マジ」感があって、なかなか何ともcoldsweats01

 

 

話は変わって。

昨晩ようやく真タイタンを攻略しましたhappy01

別にレリック取得をほっぽっていたわけではないですが(慌てて取る気もなかったですけど。。)、「皆がいくときに、一緒に行って取れればいい」程度にしか思っていなかったので、随分と…。

みんなでまた行くだろうと思ってたら、みんな個々それぞれに取りに行っちゃってたりで、気付いたら、あたしだけだったり、ねcoldsweats01

 

LSのメンバー六人、残りのお二人はCFで、という構成でしたが、今までにない安定感でしたw

みんなが上手なのは分かってたこととして、個人的には神話装備を取っておいてよかった…ちょっとは頑丈になりました。。

 

これで、レリック取得は目前ですw

楽しみ楽しみnote

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月21日 (土)

【FFXIV】 新説:「記憶喪失には爆弾」

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

 

Ffxiv_20131221_1

可笑しくてしょうがないクエスト、第2弾。

事件屋さんクエストもなかなか凝っていて楽しいクエストですhappy01

事件屋二人のキャラクターがいいですねw

 

このクエストで関わるFATEですが、ジョインしたときのジングルがいつものジングルと違うのは、プレイされた方ならお分かりになったでしょうか?

そう、ニコニコ超会議のステージイベントで祖堅さんが即興で作ったあのジングルが使用されています。

…明らかにやる気を削ぎにきていますw

これからクエストをやってみようかという方は、お聞き逃がしなくw

 

 

Ffxiv_20131221_3

昨晩久しぶりに古城アムダプールに挑戦。

色々と手が加えられて、クリアしやすくなっていましたよhappy01

以前はちょっと難度が(あたしには)高くて、一度しかクリアしたことがなく、ろくに足を運ばなくなったんですが、これで選択肢に加えられそうcoldsweats01

ただ、アラガントームストーン神話はワンダラーパレスと同じ30、宝箱の中身も変更になっていますから、ご注意を。

 

 

話は変わりますが。

 

Ffxiv_20131221_2

新しく登場した、子クアールのミニオンがもう可愛くて…!

可愛くて!!

 

因みに、同じく新しい子狼のミニオンが傍にいるとケンカし始めます。。

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月20日 (金)

【FFXIV】 パッチ2.1追加カララント(製作編)

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

今日はパッチ2.1で追加になった、新しいカララントの色見本です。

今回記載するものはクラフターで製作できるもので、この他にも蛮族との親睦を深めると、蛮族ショップで購入可能になるカララントも多数あります。

蛮族カララントに関しては、手に入り次第、一覧にしたいと思います。

 

 

Ffxiv_20131220_1

『サンセットオレンジ』

パンプキンオレンジよりも、赤みの強いオレンジ。

 

Ffxiv_20131220_2

『コボルドブラウン』

チョコレート色。

 

Ffxiv_20131220_3

『オチューグリーン』

淡い色合いの緑。

 

Ffxiv_20131220_4

『オサードブルー』

濃い目の水色。

 

Ffxiv_20131220_5

『ストームブルー』

上のオサードブルーと似ていますが(あと、影のせいで。。)、こちらは少し紫がかっています。

 

Ffxiv_20131220_6

『プラムパープル』

柔らかい色の赤紫。リーガルパープルよりも淡いです。

 

以上が新規追加の製作カララントでした。

あと、もう一色、『モルボルグリーン』というカララントが新しく入っていますが、あれは以前あった『サハギンブルー』の名称が変わっただけなので、割愛。

 

今回の製作カララントは比較的優しい色合いのものが多いですね。

蛮族のほうも早く試してみたいw

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月19日 (木)

【FFXIV】 おめでとさん!

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

 

Ffxiv_20131219_1

パッチ2.1、誕生日おめでとさん!

いよいよ来ましたね、大型パッチがhappy01

個人的に目玉の一つであった、彼、敏腕美容師ジャンドゥレーヌ氏も祝福していらっしゃいます。

 

…もうですね、この美容師さんとそのクエストが可笑し過ぎてw

クエストをクリアすると、客室内の呼び鈴で駆けつけてくれるんですが、呼ぶたびに吹きだしそうですcoldsweats01

あ、ブログ書きとしては、ようやくイベント中のSS撮影が出来るようになったのも、ポイントが高いですw

 

それはそれとしして、あたしもさっそく……

 

Ffxiv_20131219_2

髪型変更ですnote

エレゼン女性には髪型が二つ追加になりました。

ライトニングさんの髪型と、ゆる巻きツインテール(彫金ギルドのマスター、セレンディピティーさんの髪型ですね。)ですが…

あれはあたしには少し可愛すぎましたね。

この髪型も、ちょっとあたしのイメージではないかもしれませんがw

 

欲を言えば、もっと増やして欲しかったんですが…

毎パッチごとに、一つの種族には完全新規の髪型が、他の種族には実装済みの髪型で使用できるものが増えることになるようなので、それに期待かな?

 

さてさて。

他にも様々……

 

Ffxiv_20131219_3

「せいとん」コマンドが使えるようになったり。

便利!

 

Ffxiv_20131219_5

ギアセット登録中のアイテムに、「登録してますよ」マークが付いたおかげで、間違って捨てたり、マテリアにしたりしなくて済みますcoldsweats01

 

…とまぁ、確認するだけでも、一晩じゃ終わりませんねw

次は何からやろうかしらw

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月16日 (月)

プラモ製作日記・動画版第6弾

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

本日二度目の更新です。

 

1

プラモ製作日記動画、第6弾。

今回は簡単に作れるHGキットなので、動画時間も短め。

こちらからどうぞ。

 

ところで。。

カテジナさんは全ガンダムシリーズの中でも、かなり好きなキャラクターです。

でも、本編はかなりストーリー内容がキツいので、なかなか見返す気になれません……。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【FFXIV】 色合いは神話のほうが好きです。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

ちょくちょくと一人だったり、FCの皆とだったりでCFを使って真蛮神戦に挑戦し、勝利に沸き、敗北に泣き、勝利に沸いてからのドロップ&ロットに泣きしつつ……

 

Ffxiv_20131216_1_2

学者用真イフリート武器、イフリートコーデックスをゲットしましたsign01

 

 

 

という記事を書く前(ツイッターには載せましたが。)に――

 

 

 

Ffxiv_20131216_2

学者用真ガルーダ武器、ガルーダエンブレイスもゲット出来ましたsign01coldsweats01

 

イフ武器を手に入れて、「これでしばらくは、イフ武器で戦いながら、ガルーダ武器をのんびり待とう」と思っていた矢先だったので、嬉しい誤算ですw

 

 

Ffxiv_20131216_3

神話装備もようやく交換し始めたので、まずまず装備は整ってきたかな?

 

神話自体はそれなりの数持っていて、どの部位でも交換可能だったんですが、やはり性能的に胴か脚を先に取りたいなと思っていたんですが……

 

Ffxiv_20131216_4

学者胴+DL脚。

画像のように顔を背けたくなる相性。。

 

Ffxiv_20131216_5

これまで着ていたヴァンヤ胴と学者脚。

…そもそも見えん!

 

かようなわけで、神話装備は胴と脚が同時に取れるまではお預けしていた、というわけですcoldsweats01

これで神話はほぼ使い切ってしまいましたが、パッチ2.1で入手先も増えますし、また気長に集めようw

 

 

Ffxiv_20131216_6

メンバーが集まったので、ハウジングの扱いについて、みんなで相談。

こういう集まりをハウジングで出来るようになりたいものですw

 

画像ではかんさんが寝てますが……

実際に中身が寝てるのは、その隣でキリッとしてる団長のユウさんです。

もう一度言います。

団長です。

 

まったく。。

 

まぁ、それはそれとして。

今行われている長時間メンテナンスが終わったら、いよいよ待ちに待ったパッチ2.1ですnote

最初は何をしようか…今から楽しみですhappy01

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月15日 (日)

【FFXIV】 まぁ、読むのも楽しいんですがw

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

プロデューサーレターLIVE、そして、その後公開になったパッチノートと、昨晩は情報盛りだくさんでしたね。

特にパッチノートには色々なことが書かれているので、気になったものをピックアップしていきたいと思います。

パッチノートはこちら

 

・ 蛮族クエストでは、色々なものが手に入るみたい。各蛮族用のマウントや、ミニオン、それに専用のカララントも売ってくれるとか。染色楽しみsmile

・ 製作稼業や漁師向けの採集稼業で、HQ品を納品した際のボーナスが減少。クラフターや漁師を上げていて、「惜しい!」という方は追い込みするといいかもしれません。

・ ギルドオーダー「ボムクイーンを討て!」がレベル上げに使えなくなります。(雑魚ボムから経験値がもらえなくなるため。)

・ PVP「ウルヴズジェイル」関連では、様々なスキルや装備が追加になりますが、PVP自体に参加する気はなく、むしろそのあたりの新アイテム製作に興味がありますw

・ 園芸好きとしては、宝の地図でどんなお宝が出るのか、楽しみですnote

・ 軍票でハウジング用の調度品が交換できるようになります。

・ FCランクが拡張されて、RANK8まで開放。新しいカンパニーアクションも増えます。ポイントとクレジットの入手方法も増えます。(トレジャーハントなどでも。)

・ ハウジングは後ほど。

・ 美容師さんはクエストコンプリート後、宿屋で呼び出せるそうです。出張美容師。(因みに、新規の髪型はキャラ作成時には選択できません。)

・ 今まで客室内だけだった三都市のレストエリアが、都市全体になるみたい。

・ バトルクラスにも様々変更があります。こればかりは皆さんでご確認をw

・ レリック+1の名称変更。「+1」の部分が「ゼニス」に変わります。(そもそもの名前が変わっているものもありますが…レリックの名前はどうなのかな? 例:星屑のロッド+1 → スターダストロッド・ゼニス)

・ 愛憎品キャビネットに収納できるアイテムが増えます。また整理しなくては。

・ モンスターのドロップする一部アイテムの、一回に入手できる上限量の引き上げ。(現状は最大3つ。主に製作で使う皮材や、布材など。)

・ カットシーン中にスクリーンショットが撮れる様に。待ってましたsign01

・ アイテム追加(大量。)。

 

などなど。

あくまで、あたしが気になったところだけを書きましたので、他にも大事なことがたくさん書かれています。

一通り目を通すだけでも大変ですが、そんな貴方に朗報!(?)

そんなパッチノートを「読む」放送をやるらしいですよw

 

 

さて。

ハウジングです。

今まで明かされなかった土地のお値段ですが、想像以上にお高かったcoldsweats01

ワールドの人口や経済状況によって値段が異なりますが、あたしの所属するIfritサーバーは、新規サーバーの中ではもっとも高い部類かな?

土地のサイズだけでなく、立地などによっても一等地から五等地まで、値段に差があり…

Ifritサーバーでは、もっとも安いSサイズ五等地でも800万ギルが開始価格になり、徐々に値段が下がっていくことになります。

Sサイズ一等地は1000万ギル、Mサイズになると五等地でも3000万ギルです。

しかし、こればかりは実際に展示場(?)を見てみないと分かりません。目立つ一等地がいい、ということもあるでしょうし、ひっそりとした端っこの五等地がいい、ということもあるでしょう。

が、まぁ、どっちにしてもいえることは、莫大なお金が必要だということですcoldsweats01

 

うちのFCはどうするんだろう…?

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月14日 (土)

【FFXIV】 CFにお一人様ご招待。

こんにちわ、さやです(≧∀≦)ノ

今日は珍しく写真のない記事です。

昔は写真のない記事が普通だったものですが…w

 

昨日は珍しく…えぇ、個人的には非常に珍しくCFを一人で利用して、真イフリートに挑戦してきました。

付き合いの長い方なら、それがどのくらい珍しいか想像に難くないと思いますw

FFXIVをプレイし始めて、初ですからねcoldsweats01

 

まぁ、では、なぜ敢えてCFを使ったかというと、回数をこなしたかったからです。

 

なんだかそのくらいしないと、イフ本に出会わない気がして…sweat02

…なぜか同じ武器ばかり出るんですよねcoldsweats01

しかも、あたしには無関係なものが…w

 

CFだと色々な人と組むことになるので(昨晩も色々ありましたねw)、勉強も兼ねて今日もCF使おうかしら。。

 

 

あ、そうそう。

それ以前に今夜はプロデューサーレターLIVEですnote

昨日のテスト放送で突発的(?)に「結婚式」に関する情報公開がきまったので、それもちょっと楽しみですw

放送は今夜21時からsign01

ゲームにログインしたまま見られるかな…?

誰かと一緒に見たいわw

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月12日 (木)

【FFXIV】 本は本ですけれども。。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

 

Ffxiv_20131212_1

ちょっとずつレベルを上げていた吟遊詩人が、Lv50になりましたnote

派手目な色の取り合わせの衣装もすごくいいですw

いままで、DPSとしては召喚士でいましたが、これで巴術系は学者に絞ってやっていけます。

召喚士も好きなので、金輪際やらないわけではないでしょうけれど…しばらくはお休みです。

 

吟遊詩人は、巴術が発表になる前、あたしのメインジョブ候補トップだったジョブで、いつかはやりたいなと思っていたので…

これで、やりたかったジョブを心いくまで出来るようになりましたよhappy01

 

パッチ2.1で「役割が一つ減る」ということですが、成り立てのあたしにはちょうどいいかもしれませんw

 

……ということで、愛用していた召喚AFをリテイナーに預けて、学者の武器を求めて(今だダークライトグリモア愛用。。)、真イフリートへ出掛けたら――

 

 

Ffxiv_20131212_2

ハハハハハハ(ノ∀`)・゚・。

 

どういうこっちゃね。。

 

一緒に行ってもらっていたLSのミコトさん(召喚士。)は、既にレリックをお持ちなので、譲ってはいただいたものの……

 

まぁ…記念品ということでいい、かな…coldsweats01

 

しかし、初めてゲットした蛮神武器ですnote

開いたときの効果音も、ぼんやり光る装飾も、素敵。

本命の武器がもっと欲しくなりますねsign01

 

……出るかな。。

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 9日 (月)

【FFXIV】 詩人DLとかもあったんですけどね。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

 

Ffxiv_20131209_1

アラガントームストーン:哲学が交換しないまま貯まっていき、気付いたら上限の2000になってしまいそうで…

若干考えた結果、ミニオンを3種類交換しましたw

FCメンバーからは「他にもっとあるだろ!」みたいな反応が返ってきましたがcoldsweats01

 

個人的にはこのダストバニーがお気に入り。

持っている鉱石を落として、いそいそと拾う様が可愛いですhappy01

 

 

さて。

先日、真イフリート、真ガルーダを挑戦した、と書きましたが、

 

Ffxiv_20131209_2

今度は真タイタンにチャレンジしてきましたsign01

記念にパチリcamera

 

…が、表題どおり、「挑戦」しただけで、攻略には至りませんでした。。

KoNメンバーはアイルさん以外、真タイタン初挑戦だったので、

「死ぬ気で行こう!タイタン『見学』ツアー!(クリアできたら超ラッキー♪)」

という心積もりでw

 

何度も何度も挑戦し、何度も何度も死んだわけですが、おおよその「感じ」は分かった気がする(あたしの「癖」も一つ分かりました。。)ので、装備を整えれば勝てそうな気がしますw

 

他の方がどう思っているかは分かりませんが、あたしは死んでも楽しんでいるので(いえ、死んで悪いなとは思っていますし、死ななければ、もっと周りの負担は減るだろうなと思っていますが!ヒーラーですし!)、これすらも楽しめているなら、プレイヤーとして、本当にありがたいことだと思いますねsmile

 

…死なずにクリアできれば、もっとありがたいですけれども!w

 


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 7日 (土)

【FFXIV】 カリスマ美容師で吹いて、事件屋でもう一度吹く。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

 

Ffxiv_20131207_1

昨晩LSの皆と真イフリート、真ガルーダに挑戦してきましたhappy01

レリッククエストを始めてはいたものの、個人的には「レリックは武器の最終目標」であって、その道すがらではまだまだやりたいことや欲しい武器があったので、「いずれやるだろうが、今ではない」と、置いておいたのですが……

せっかく行くということだったので(本題はガルーダで、イフリートはあたしのために行ってもらったようなものなんですがcoldsweats01)、同行することにw

 

「真」なわけで、当然ストーリーで戦った蛮神とは比べ物にならないわけですが、それでも、イフリートはいいとして(リシェさんが上手に指示を出してくれたのでw)…

 

ガルーダは弱でも真でも死にますねcoldsweats01


それでも、「この局面で崩れなければ、崩させなければ、大丈夫そうだ」という場面はなんとなく認識したので、安定して倒せるようになりたいものですw

武器も手に入るでしょうか…note

 

ただ、学者の戦い方として、アレが妥当なものかと問われると、いまいち自信がないんですが…sweat01

あたしの周囲には学者をメインにしている人がいないですし、あたし自身がほとんどヒーラー専門なので、回復を受ける側(主にタンク。)の求めるものが何なのか、「実感」がないという…。。

「知識」や「情報」は「実感」とは違うものですし、ね。

 

さて、それはそれとして。

 

皆さん、ご覧になりましたか?

 

パッチ2.1のトレーラーsign01

 

 

パッチがすごく待ち遠しくなりますねhappy01

そして、10分と長めのトレーラーですから、一息入れたくなる、動画半ばで登場する彼(彼等?w)に、入れかけた息を吹きだしました。。

ああいう濃いキャラが大好きですw

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 6日 (金)

【FFXIV】 FCメンバーイラスト集。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

FFXIVを始めてから、FCメンバーのイラストをちょこちょこと描き始め…

とりあえず一段落つきましたw

今日はそんなお話。

 

…縦長になるので、続きますw

 

続きを読む "【FFXIV】 FCメンバーイラスト集。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 5日 (木)

【FFXIV】 パッチ2.1インタビュー。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

 

Ffxiv_20131204_1

ふと気付いたら、信号トリオになってました。。

昔はいつもこの3人で遊んでいたものですが、紆余曲折しつつも、またこうやって3人で遊べるのは嬉しいものですhappy01

 

 

Psu20131205_2

この頃(PSU時代のキャラクター。)とのギャップがちょっと可笑しいですねsmile

特にユウさんとか……w

 

 

さて。

色々なゲーム情報サイトで、パッチ2.1を前にして、吉Pへのインタビュー記事が掲載されていますね。

 

パッチ2.1は、合計300時間以上は遊べる大ボリューム! 吉田直樹氏インタビュー (ファミ通さん)

『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』超大型アップデート・パッチ2.1目前! これまでの軌跡と今後の展望を吉田直樹氏にインタビュー (電撃オンラインさん)

「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」パッチ2.1の公開を控えプロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏にインタビュー (Gamerさん)

 

同じ内容についてのインタビューなので、同じようなことが当然聞かれ、答えられているわけですが、それぞれに若干そこだけの質問もあったりするので、お時間のあるときにでも読んでみると面白いかもしれませんよ?

ハウジングのお値段なんかも、明確には語られていませんが、なんとなくの価格差とかは書かれているので、ちょっと想像もできたり。

次回のレターLIVEで発表されるかも?w

 

しかし、このインタビューで聞かれていることの詳細が書かれるとなると…

パッチノートはすごい量になりそうですね…。。

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

続きを読む "【FFXIV】 パッチ2.1インタビュー。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 2日 (月)

【FFXIV】 金髪魔女っこ。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

 

Ffxiv_20131202_1

なんとなしに走っていたら、いい景色に。

ぼ~っと見ていると、本来の目的を忘れますcoldsweats01

こ、このときはFATE巡りの最中だったような……。

 

さて、FFXIVをはじめて、まる三ヶ月経ったわけですが、新しいお仲間が増えました。

 

Ffxiv_20131202_2

…とは言っても、あたしのブログを長いことご覧になっている方にはおなじみ、ニナさんですhappy01

PSUの頃からのお付き合いなので、あたしのネットお付き合いのなかでは一番古い部類に入るニナさん。

これからもよろしくお願いねw

 

 

話変わって。

 

Ffxiv_20131202_3

ヴァンヤヒーラーハットを購入。

ヴァンヤハットとローブ、それ以外の部位のダークライト装備と合わせて、これでしばらく学者(と白魔道士。)の防具は…いいかな?

 

本当は自作を考えていたんですが、まだちょっと無理そうです。。

HQが…!

 

まずはHQが存在しないものでも作ってみようかな…ミニオンとかw

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »