« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月28日 (金)

【FFXIV】 新しさ色々。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ
 

Ffxiv_20140328_1

いよいよパッチ2.2が来ましたよhappy01

メンテに入る前にグリダニアの宿屋に駆け込んで部屋をとり、待っていましたw

え?なんで宿屋に駆け込んだか?

…宿屋でログアウトすれば、メンテ明けに新しい髪型に変えた誰かに出会わず、初めての喜びを自分で独占できるじゃないですかsmile

あ、すごいどうでもいい理由ですね、うん。。

…そんなわけで、早速新しい髪形ですw

いかにもエレゼンらしく、かつあたしっぽい髪型だと自負していますsign01
 

この他にもエレゼンには二つ髪型が追加されましたが……

以前ルガディンに追加された「片方を刈り上げ、片方だけ伸ばした髪型」はまぁ、独特なのでアレはアレでいいとして…

パッチ2.2PVなどで色んな種族が使用していた「ふわっとしたセミロング」は思いのほかしっくりきませんでした。

何故か頭の天辺がやけに高くなる上、不必要に幼く見えるので。。
 

まぁ、この髪型さえあれば、もういい気がしますけど、ねw

 

さて、髪型を変えたので、まずは……
 

Ffxiv_20140328_2

ダンスエモートを習いに行きましたhappy01

後ろからす~っと現れるベアティヌ先生が可笑しくて、エモートはさっぱり頭に入ってきませんでしたけれども!w
 

そうそう、このベアティヌ先生に限らず、クラフターなどでお世話になった各ギルドのマスターさんたちが、きちんとこちらのことを覚えていてくれるようになりましたね。

実利は別に何もないんですが、とても嬉しいw

クエストストーリーのその後なんかが聞けたりもするので、久しぶりに顔を出してみるのがいいんじゃないでしょうかhappy01
 

ところで。

このダンスエモート、パッチノートでは4つ追加となっていますが、同じような条件で存在するクエストから習得できるのは、「ステップダンス」、「豊穣の舞」、「宮廷の舞」の3つです。

もう1つ、「紳士の舞」は……

名前とプロデューサーレターLIVEでの発言から考えると、事件屋クエストの何処かで覚えるのかな…?

事件屋クエストはそれ自体もとても面白いですから、あわせて楽しみですnote

 

さて。

新しいIDも追加になったので、そっちも見に行かないとなぁ…などと、いつもの如く緩く考えていたわけですが……
 

Ffxiv_20140328_3

さっそくリシェさんに誘われて、でっちさんとレイさん、4人で行ってきました、古アムダプール市街

朦々とした胞子?のなかを進んでいくわけですが…

まぁ、出てくる敵が気持ち悪いcoldsweats01

実際の所は皆さん、その目で確かめていただくとしても……
 

Ffxiv_20140328_4

うぅ…。。
 

そんな古アムダプール市街ですが、道中もボスも、今までになかった仕掛けがあったりして、とても楽しいです。

実は昨日のうちに新しく追加になったIDは三箇所とも巡ったんですが、古アムダプール市街がダントツに難しかったですねcoldsweats01

(難易度としては、ハラタリ<ブレイフロスク<<古アムダプール、というのが個人的な感想。)

ボスも法則を見つけるまでは…
 

Ffxiv_20140328_5

手痛い攻撃を受けながら…。
 

Ffxiv_20140328_6

倒れながら…。

この試行錯誤がダンジョンの楽しみですねnote

皆さん、御疲れさまでしたhappy01
 

あ、因みにクリアで貰えるアラガントームストーン:戦記は45個でしたよ。こっちも頑張って集めなくちゃ。

 

 

おまけ。
 

Ffxiv_20140328_7

Sサイズのお家に地下階が追加になりました。

…入り口が地図とソファで封鎖されていました。。

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月23日 (日)

【FFXIV】 PレターLIVE個人的おさらい。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

先日行われた、第13回プロデューサーレターLIVE

いつもどおり楽しく見ていましたhappy01

今回も色々な情報が、直後に公開になったパッチノート含めて公開になったわけですが、みんな書くと大変なことになるので…

例によって、あたしの気になったところを取り出してみたいと思います。

長くなりますので、【続きを読む】からどうぞnote

 

続きを読む "【FFXIV】 PレターLIVE個人的おさらい。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月19日 (水)

【FFXIV】 妄想を膨らませてみよう。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

パッチ2.2のPVを見ていたら、パッチの本題とは違うところで気になるものがチラホラ出てきましたよ?(あくまで妄想込みなので、そういうことが決まったとかではまったく無いんですがw)
 

20140319_1

はい、パッチ2.2のメインクエストから登場するユウギリさん

東方のオサード大陸から来たという以外、お顔も分かりませんが…

…その両横に垂れているもの…耳ですか?

単純にフードがそういう形状だと考えることも出来ますが、もし、耳がそういう形状だとすると――

ミコッテにしては、耳の位置が低すぎますし(ミコッテの耳は頭の上の方に生えていますね。)、エレゼンにしては、長すぎます。

この形状から想像すると、人間の耳と同じ位置にミコッテのようなケモノ耳、というのを想像しますが、今のところそういった種族は存在しません。。

…この方が新種族のヒントだったりするんでしょうか?smile

 

新しいもの、と考えて気になったのがもう一つ、こちら。    
 

20140319_3

サンクレッドさん。

いや、サンクレッドさん自体が新しくなるわけではなくw

PVでは彼が華麗に戦っている場面が登場しますが、その際――

二刀流で戦っていますね?

今のところ、彼のクラスは剣術士なんでしょうが、設定によれば、彼は「ダガーの使い手」なんだそうで、限定されているんですよね。

格好もあまり剣術士っぽい感じではないなと、ずっと思っていたんですが。

ダガー二刀流の新クラス…

シーフなんていうものが来るんでしょうかw

 

はい、お次はこちら。
 

20140319_4

これはPVの最後の最後で出てくる大きな橋のアレです。

これがその大きな橋に該当するのかは謎ですが、建築様式から見て、クルザス地方のどこかであることは間違いなさそうです。(柱の構造がストーンヴィジルなどと同じ。)

イシュガルドに行けるわけではないでしょうが、現在閉ざされているイシュガルド方面への道が、少し開けてきたりしないかなぁ、とちょっと期待していますhappy01

 

最後に。
 

20140319_2

これ、何のエモートだろう?

新しいエモートも楽しみですnote

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月18日 (火)

【FFXIV】 投げたら、光って突っ切る。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

今週はいよいよプロデューサーレターLIVE。

いつもより開始時間がだいぶ早い(18:30頃より。)ので、生で見ようという方は注意が必要ですね。

そんな情報が楽しみなパッチ2.2ですが…

こんな告知がありました。

みなさん、既に導入されている方も多いと思いますが、ワンタイムパスワードの登録のお願いです。

キャラを乗っ取られたとかそういう被害は決して珍しいものではなく…

被害にあったら、自分含め周囲にも迷惑がかかるので、そういった被害にあわない為の予防策として有効な「ワンタイムパスワード」を導入しましょう、というお話ですね。

登録自体はすごく簡単なので、あたしも当然使用しています。

そして、今回パッチ2.2から――

ワンタイムパスワードを併用してログインした場合に限り、エーテライト1つを「お気に入り(無料)」として登録できるようになるそうです。

現状エーテライトの「お気に入り」登録は3つまでで、それとは別に、もう一つ利用ギルが無料のエーテライトを設定できるようになります。

(この告知では、既存3つのお気に入りのひとつが無料に出来るようになるのか、4つ目のお気に入りが無料として登場するのかがわかり辛いですが、フォーラムにて後者だと補足されています。)
 

まだワンタイムパスワードを利用されていない方は自衛のためにも利用を始める機会に、既に利用されている方もありがたいものかなと思いますhappy01

 

さてはて、まるっきり話が変わりますが。

 

あたしはFFXIVでをやりたいと思ったことがありません。

上手く出来る気がしないからです。

……が。
 

Ffxiv_20140318_1

剣術士の練習を始めましたcoldsweats01

別に必要に迫られたとか、そういうのでは全然無いんですが…

「上手く出来なさそうだな」と思っていますが、「ではさて、なにがどう上手く出来なさそうなんだろう?」と考えた結果、よく分からなかったので、それを確かめようと思ったからです。

幸いFCではユウさんとあいるさんが盾をやってくれるので、あたしがやる必要はまったく無く…

もし、頓挫しても痛くも痒くも無いので、まずはやってみること!coldsweats01

やってもいないうちにそのクラスを「出来ない」だの「ムリ」だの否定してかかるのは、やってる人に対して、失礼なことを言っているなと、ふと思ったというのもあります。
 

しかし、まぁ、険しい道のりになりそうなのは、容易に想像できますねwobbly

どうなることやら…。。

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月17日 (月)

【FFXIV】 前準備をしてみよう。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

パッチ2.2でクラフターに追加になる「秘伝書」

どんなものになるんでしょうね?

それ自体の内容もですが、開始条件なんかも気になりますねsmile

「秘伝書」というくらいですから、まったく初めから出来るとは思えませんし、少なくとも各クラフターのLv50(クラスクエストの終了とか。)、ひょっとしたらアチーブメントを持っているかも関係するかもしれません。

パッチ2.16という中途半端なタイミングで、突然入ったアチーブメント報酬なんかはちょっと怪しいな、と思ったり、ですねw

そんなわけで…
 

Ffxiv_20140317_1

マスターウィーバーリング、ゲットですnote

これは裁縫師の手帳を埋めていくと手に入る指輪で…

250種類のレシピを製作すると、取得できます。。
 

Ffxiv_20140317_2

…というわけで、せっせと製作。

今はマーケットの価格も落ち込んできている時期なので、たくさん使うものはまとめ買いして、必要な素材を手元にそろえたら、あとはひたすらに作る作るsign01

HQの製作数、というアチーブメントもあるので、当然全てHQにしますw

裁縫師はレシピの数が多いので、なかなか大変ですが、☆1のレシピまで全て埋めれば、数は事足ります。

まぁ、クラフターに向かない方(「作る」こと自体に喜びを感じない方とか。)にはきつい作業でしょうけれどもcoldsweats01

因みに、カララントは数に入りませんが、ハウジングのアイテムは数に入るので、そちらも作っていれば、☆なしのレシピだけ埋めれば、取得できますよw

各クラフターにはアチーブメントが3系統ずつありますが(製作レシピ数、各Lv帯ごとの製作数、HQ製作数の3つ。)…

他の2つはさらに大変そうだcoldsweats01

 

秘伝書が来る前に、一度くらいは☆2のアイテムを作っておこう…。

 

 

Ffxiv_20140317_3

…と思って、製作した☆2アイテムがこちらになります。

…満足catface

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月14日 (金)

【FFXIV】 パッチ2.2 PV公開。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

パッチ2.2のPVが公開になりましたねぇhappy01

まだご覧になっていない方は、こちらから。
 

新しいダンジョンやバハムートなど追加になるものは多いわけですが…
 

PV全体を通して気になったのは、やはり新しい装備の数々ですw

戦記やバハムート:侵攻編で手に入るであろう装備や、製作で追加になると思われるアコライトやストライカー系の装備などなど。

後者はデザイン的には目新しさに欠けますが、カラーチェンジが出来るはずなので、そちらで楽しめそうhappy01

他にも、PVの5:30あたりから始まる、大迷宮バハムート紹介部分で学者が着ているローブがすごく気になる…。

バハムート報酬だと手に入れるのは先のことになりそうですねcoldsweats01
 

新しい髪形もきます。

前回のプロデューサーレターLIVEで見せてくれた髪型ですね。

女性のヒューラン、ミコッテ、ララフェルは同じ髪型でしたが、エレゼン女性はちょっと違う髪形でしたね?

…でも、すごくよかった…catface
 

PVでは触れていませんが、パッチ2.2からは、座ったときのモーションを「現在の座りモーション」と「くつろぎ座りモーション」とに切り替えられるようになるんだとか。

ハウジングで椅子に腰掛ける機会も増えたので、これは嬉しいですw
 

もう一つ、PVとは関係ないところですが、眼鏡が追加になるそうですよ?

こんな

ミラージュプリズムもきますから、ますます組み合わせが楽しくなりそうですねw
 

そんなミラージュプリズムの一端も見えてきましたが…それはまた。

 

ところで…

PVの「剣闘領域 ハラタリ修練所」のパートで流れているBGM …何処かで聞いた覚えがあるんですが…なんの曲でしたっけね。。

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月12日 (水)

【FFXIV】 「クポォ」と鳴く。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ
 

Ffxiv_20140311_1

夕陽が眩しい。

ベスパーベイの北から眺めた海です。

エオルゼアには綺麗な風景がたくさんありますが、その中でも日没の風景があたしは好きです。

この世界で表現される、オレンジ色が好きなのかもしれません。

 

さて、話変わって。。

実装されたのも、解放したのも随分前になるんですが……
 

Ffxiv_20140311_2_2

善王モグル・モグXII世討滅戦に行ってきました。

…ようやくcoldsweats01

いろいろあって、ず~っといく機会が無かったんですsweat01

FCメンバーと、ルナの所属するFCの方、くわえてPT募集掲示板から来てくださった方2名という混成PT。

あたし含めて、初挑戦が何人かいましたが、それでも十分勝つことが出来る難易度でしたsmile

実装当初はもっと難しかったらしいですが、このくらいの難易度なら、装備を求めてチャレンジするのもいいかもしれませんねw
 

Ffxiv_20140311_3

そんなモグル・モグ討伐の報酬、モーグリ武器。

珍しくGREED勝ちして、頂きましたw

モグモグリリー

「リリー」というと百合のことですが…見た目的には水芭蕉に近いような?花の中にモーグリがおさまっていますcatface

なんとも可愛らしいnote

白魔道士の杖というと、アルカルロプスを持っているのですが、どっちを使っていこうかなw

 

 

…盾がなかった。。

(モグモグリリーは片手杖。)

 

しかし、これでメインクエストも進み、どうにかパッチ2.2が来る前に、2.1で追加になったお話を終わらせることが出来ましたhappy01

「もしもし、ミンフィリアよ。石の家に来てちょうだい」

あ、はいcoldsweats01

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 9日 (日)

【FFXIV】 Gáe Bolg

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ
 

Ffxiv_20140309_3

井戸端会議。

GCチョコチョコボを皆で呼び出したら、なぜか井戸端会議が始まりました。

同時に呼び出すと何かが始まるミニオンは他にもいますが(にゃんことわんことか。)、君たちもそうだったのね…。

 

さて。

しばらく前からちょこちょこ出番のあった竜騎士……
 

Ffxiv_20140309_1

なんだかんだとレリッククエスを進めて、ついにゲイボルグをゲットしましたsign01

そして、そのままの勢いで、ゼニスになりましたsign01coldsweats01

いや、まぁ、それもありかと思って神話を貯めておいたんですが。

まさか詩人を差し置いて、竜騎士が先にレリックをとる事になるとは…w

FC内での近接遠隔比率というのもそうですが、人のことばかりを考えるヒーラーを主にやっていると、人のことを考えなくていい(自分の攻撃を突き詰めることに注力するのが役目という意味で。)竜騎士が楽しいのも大きいですねsmile

しかし、昨日突き詰められた学者の姿を見てしまって、絶望とショックが同時にクリティカルヒットしたので、もう少し学者をどうにかしよう。。

 

ゼニスをゲットしたのは大変喜ばしいことですが、昨晩はバハ四層といい学者といい、「なぜそうなっているのか分からない」という大変もやもやした気分に。。

 

はぁ。。

 

 

いかん、暗い。。

気を取り直して。
 

Ffxiv_20140309_2

レリック取得のために真タイタンに行ったらば、学者用の本、ホーリーキーオブタイタンを貰えました。

気付けば、学者用の真蛮神武器はコンプリート。

記念品として、どこかに飾っておきたいくらいですw

ハウジングの家具で武器の飾り棚とか実装されないかな?smile

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 8日 (土)

【FFXIV】 クレスト再考。

こんにちわ、さやです(≧∀≦)ノ
 

Ffxiv_20140308_2

FCのクレストを変更しました。

実は(いや、実は、と言ってもFCメンバーには周知の事実なわけですがcoldsweats01)、パッチ2.1で新しいパーツが選択できるようになって、さっそくいじくって変更したんですが…

どこかしっくりこないもやもやが。。

意味合いに囚われすぎて、迷走したとでも言いますか。

まぁ、そんなわけで、「もっと単純な思考でいいと思った柄に変えよう」かなと。

クレストはあたししか手を出さないので(あたしが手を出しているから、遠慮している…のかもしれませんがw)、一人で不滅隊本部で仁王立ちすること小一時間。
 

出来たのがこれです。

背景は使っているFCもチラホラ見かける「花柄」ですが…

枠で半分を削って、本来バックになるはずの「花柄と花柄の隙間」を濃い色にして、より目立たせることで、「花柄」ではなく「曲線的なダイヤ型」が4つ配置されているように見せています。

剣のマークは、一番最初にユウさんが作ったクレストから復帰ですw

これ、上下反転とかも出来たら、もっと楽しいんですけどね…?

 

さて、先日の記事でも書きましたが、今日もちょっと服の話でも。
 

Ffxiv_20140308_3

イダさん風。

この組み合わせにシパーヒターバンを使いたいというためだけに、最近はワンダラーパレスに通っていましたw

シパーヒシャツも…とろうかな…

とか言うと、出ないんですよね、これがcoldsweats01 (ターバンも結構まわった。)

足のダークライトソルレットは好きな防具です。(というか、こういった金属製の、腿まである足防具が好きなんですw)

槍用のダークライトシリーズ自体も好きですw

性能面と組み合わせのデザインから早々に神話胴をとってしまいましたが、DL胴とどっちにしようか、悩んだくらいに。

あ、頭は非表示前提です。。

しかし、聖府軍スカートのなんと有用なことか…。
 

Ffxiv_20140308_4

変わって、こちらはグリダニアンオフィサー装備のアレンジ。

そろそろ新しい階級とか装備品とか来ないかなぁ、と思いつつ、ちょっと階級が高くなった感じを演出smile

帽子はフェルトキャバリエハットです。

この帽子をかぶるとちょっと偉そうな感じがしますねw

色を変えれば、全GC対応w

…ちょっと偉そうな見た目ですが、この時、あたしは革細工師です。。(ブーツが革細工AFのため。)

 

あたしはこうやって見た目を弄繰り回すのが好きですが、その出発点はだいたい他のプレイヤーの方だったりします。

「あの帽子をあの色にするのか~」とか「あの子はブーツだけど、別のに変えたら、どうなるだろう?」とか。

街中で他のプレイヤーの服装を観察するのは楽しさが尽きませんw

そんな楽しみ方もありですよ?happy01

 

おまけ。
 

Ffxiv_20140308_1

かっちょさんに添い寝。

服装も相まって、完全に保母さんか何かである。

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月 5日 (水)

【FFXIV】 御子ちゃま誕生日。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ
 

Ffxiv_20140305_1

採掘師のレベルも50になり、AFを製作しました。

その上着のデザインが気に入ったので、聖府軍スカートとハードレザーシューズとあわせて、最近のお気に入りsmile

最近はこういうコンテンツに関係ない衣装の手持ちが増えてきて、アーマリーチェストが大変ですcoldsweats01

 

さて、話変わって。
 

Ffxiv_20140305_2

アマルジャ族の蛮族クエストが終了してから、進めていたシルフ族の蛮族クエも無事終了!

アマルジャ族のクエストは比較的「一つのお話が終わった」感があったのですが(たぶん、ルーン・ガーさんの話が主体になっているからでしょう。)、こちらは「まだまだこれからが始まり」といった感じです。

いずれ、蛮神ラムゥが召喚されたときに、また関わってくるようですが、どんな展開になるんでしょうねhappy01

シルフ族のクエストは、アマルジャのものと違って、世界を揺るがしかねない一大事でさえもコミカルでしたw

次のサハギン族やコボルト族のお話も楽しみsmile
 

シルフ族とも仲良くなったので……
 

Ffxiv_20140305_3

もちろん、買いましたよ、マメット・シルフw

……いいcatface

そして、こちらも。
 

Ffxiv_20140305_4

あたしの持っているマウントの中では最大級の大きさ、グゥーブーくん。

体の大きなあたしでも安定して乗れる大きさですw

この他にもシルフ様式の庭用ランプも販売されています。なかなか綺麗なデザインなので買ってみようかな…?

 

因みに。

 

Ffxiv_20140305_5

モンスターのグゥーブーくんと並ぶと、差が歴然。。

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 1日 (土)

【FFXIV】 お持ち帰りたい。。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ
 

Ffxiv_20140301_1

プリンセスデーですhappy01

昨日から始まった季節イベントですが、さっそく皆でクリアしてきましたw

隣に御座しますのが、クリアすることで貰えるマメット・エドヴィア様。

しかし、FC内での評判はすこぶる悪い…coldsweats01

あたしは可愛くて好きなんですが、かんさんによれば、「さやさんはミニオンに甘いから何でも可愛く見える」という事らしいです。。

えー。。
 

Ffxiv_20140301_2

まぁ、それはそれとしてw

桃の節句のイベントということで、街のあちこちに桃の木の鉢が置いてあって、とても華やかnote

こちらはリムサ・ロミンサですが、抜けるような青い空桃の花がとてもよく映えます。リムサは本当に屋外のSSを撮るのに向いていますねぇ。
 

そして、季節イベントでは街中の装飾もこれまた凝っています。

FFXIVの季節イベントは、毎度毎度見てまわる楽しみがあっていいですねhappy01
 

Ffxiv_20140301_3

また、ハウジングを始めたせいか…

こういった季節イベントの置物に限らず、ダンジョンの中の置物などなど、「これ、家にも欲しいな…」というものがたくさんあることに気付きますsmile

ハウケタ御用邸はそんな家具の宝庫……。

今回のイベントで言えば、桃の鉢植えや屏風。鉢植えなんかそのまま庭にもって行きたいくらいですねw

開発さん、新しい家具・庭具、期待していますsmile

あと、そこかしこにいる鳥さんも。。
 

Ffxiv_20140301_4

茶碗装備の鳥さん。。

頭…重くないのかしら……。

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »