« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月29日 (火)

【FFXIV】 極蛮神討伐終了!(モグは蛮神に非ず。。)

こんにちわ、さやです(≧∀≦)ノ

先日、極タイタンをようやく討伐したことを記事にしましたが…

 

Ffxiv_20140429_1

極イフリート極リヴァイアサンを討伐してきましたsign01

(戦っている最中はSSを撮ってる余裕は微塵もないので、せめてアチーブメントだけでも……coldsweats01

FCメンバーなどは知っていることですが、あたしは基本的に予習をしません。(もちろん、野良でまわるなら、必要最低限は予習しますが。)

雑誌の攻略記事を読み物として読むことはありますけれど、まぁ、あまり役には立っていないでしょう。予習という心積もりで読んでいないのでcoldsweats01

最初は何も知らない状態で楽しみたいですからねw
 

そんなわけで、初見の学者がとことこと…。

当然何度も死んだり流されたりしましたが、相変わらず、FCとLSメンバーに恵まれているので、イフもリヴァもどうにか時間内に倒しきることが出来ましたhappy01

あ、勝った瞬間はちゃんと生きてましたよ!w これ重要ですw
 

Ffxiv_20140429_3

極蛮神討伐のお土産は、ホーリーランスに化けました。

槍の中では一番好みのデザインで、ずっと欲しかった槍なので嬉しいhappy01

おじいちゃんの杖とか顔のついた本とかは…ちょっと。。
 

Ffxiv_20140429_2

極リヴァの報酬は、かんさん待望のでしたnote

おめでとう!
 

ヒーラーでの極蛮神はイフリートが鬼門だと、よく聞きますが、個人的にはタイタンが一番しんどかった。。

強い弱いというよりも、苦手ですねsweat01

いや、ボムがねぇ…。。
 

兎にも角にも、みんな、お疲れ様でした。ありがとうhappy01

 

Ffxiv_20140429_4

そういえば、記事にはしていませんでしたが、KoNに新しいメンバーが二人増えました。(それに伴って、いったんFCメンバー募集は終わりにしています。)

そのうちのお一人、Ono Way(おの)さんが竜騎士Lv50に。

KoN竜騎士隊が並んでいますが、ミラプリやら新装備やらでみんな見た目が楽しいですねw

あいるさんは…悪役っぽいかな…w

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月27日 (日)

【FFXIV】【ブログ】 ついにギャザクラが新たな世界に!

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

気づけば、アクセスカウンターの桁が一つ増えていました。

早いもので、「さやさや鳴ったら」を描き始めて、今年の夏でまる三年になりますが、それを前にして、10万Hitを迎えることになりましたhappy01

いつも足を運んでくださっている皆さんも、ふらりと覗きに来て下さった皆さんも…どちらの皆さんもありがとうございます。

これからもよろしくお願いいたします。

(ふと振り返ってみたら、以前のブログから数えると今年で七年目…たいした内容でなくても続くものだなと、改めて思いますねw)

 

Ffxiv_20140426_3

さて、そんなある意味記念回ですが、記事は平常運転ですw
 

なんとなく突き進んだら、ここまで進めることに気づきました。。

そんな船の舳先で蛮族クエスト。

…あ、ちょっと、Bergamoteさん、押さないでください、押さないd....

ところで、最近は定期的に戦ってるのが蛮族クエストくらい、もし気が向いたら、他のコンテンツもね…というギャザクラに偏ったプレイをしていたわけですが…

ついにその成果が実を結ぶときが!
 

Ffxiv_20140426_1

まずはこちら!

園芸の新主道具、フォリジャーハチェット

オレンジ色の柄がきれいhappy01

黒衣香木60本と交換です。

これを取っただけでは、まだ香木以外の未知の採集物は取れないので、次は帽子を目指しますnote
 

Ffxiv_20140426_2

そして、もう一つ、裁縫の新主道具、アーティザンニードル

シルバーブロケードHQ製作のため、山繭糸HQを作り、シルバーインゴットHQを作り、ご飯を食べ、せっせせっせと50個作り、やっと交換できましたhappy02

あたしは基本的にゆるいプレイヤーなので、だいたいの場合、「そこそこの難易度の、そこそこのもの」で満足できてしまう性質なんですが、こればかりは頑張ったなと思っていますw

そして、せっかく取ったのだから、何かを作ってみなくては・・・!

ということで……

 

Ffxiv_20140427_1

作ってみました、スプリングスカートと、クローシュ

主道具と眼鏡を装備しただけでは、能力値が足りなかったので、作業精度だけマテリアをはめ足し、加工精度を食事で補って製作です。

(HQを狙う場合は、食事でCPを増やすことになるので、作業精度と加工精度は必要値までマテリアをはめることになります。うひぃ。。)

さすがに☆3相当なだけあって、仕上げるだけでも恐ろしい工数が必要になります。これをHQで製作できる熟練クラフターの皆さんには頭が下がります。。

まぁ、それはそれとして。

このスカートもいろいろな着あわせが楽しめそうですから、それも楽しみw
 

これで、ひとまず一つの目標は達成(帽子以外はw)ですsmile

次は……採掘とかかなぁ。

G3の土も欲しいもんな……うん。

 

その前に、いい加減お家の改装をしないと…か。。

よそ様の家にお邪魔すると、あたしの見方とはまったく違った手法で構築されていて、いつも「そういう手もあるのか!?」と思うことばかりですねw

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月25日 (金)

【FFXIV】 戦乙女・・・風。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

昨日のアップデートでパッチ2.25が適用になりました。

まぁ、今回のパッチの目玉はPvP関係なので、あたしにはまったく関係がないのですけれどもcoldsweats01

なので、あたしの目が向いたのはそちらではなく…
 

Ffxiv_20140425_1

こちらでしたね。

ダークライト(DL)装備の染色が可能になりましたhappy01

個人的にはDL装備はお気に入りのパーツが多いシリーズで、いろいろな組み合わせをしたいと思っていたんですが、染色が出来ないと、どうしても違和感があるものも多く。。

そこへ来ての染色解禁ですnote
 

Ffxiv_20140405_5

ちなみに、こちらが以前撮った染色前の組み合わせです。

だいぶ印象が変わりましたねw
 

すこし話が逸れますが、現状染色を出来ない装備の多くは、「装備のイメージを守るため」に最初は染色できないと、あたしは理解しています。(吉Pが以前そういった旨の発言をしていたと記憶しています。)

DLの染色が解禁されたことや、神話装備の先の稀少装備が実装されたこともありますから、AFの染色解禁も遠くないかもしれませんねsmile
 

Ffxiv_20140425_2

色を揃えれば、アラガン装備なんかともあわせやすそうです。

(ようやくゲットしました、アラガンヒーラーチュニックw)

 

そして、染色が可能になったので、もう一つやってみたかったのが、これ↓。
 

Ffxiv_20140425_3

スプリングドレスとの着合わせ。

よくキュイラス&ガントレット+スカートという、「戦乙女」風、「戦闘神官風」を狙う方をミラプリ界隈で見かけますが、あたしはどうもアレがしっくりこない。

スカートが無地なので、上半身の情報の多さと釣り合いが取れていない気がするんですよね。。

なので、そういった方向性を目指すなら、あたしは断然ドレス+ガントレット&グリーヴを推しますw

…手足のチョイスはもうちょっと考えてもよさそうですが。

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月22日 (火)

【FFXIV】 暖炉の前、ドレスでくつろぐ。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ
 

Ffxiv_20140422_1

くつろぎ中。。

はい、スプリングドレスを買いました。

自前で作るにはまだまだ難易度が高いですし、まぁ、20万ちょっとと買えない値段ではなかったので、ねw

スカートはどうしようかなと思ったんですが、今回はドレスのみ。
 

Ffxiv_20140422_2

赤く染めて、バラードブーツとインファントリースカートを装備。
 

このドレスを使って、もう一つ試したい衣装案があるので、それも試してみよう…w

 

さて。

最近はよくバハムートに行っています。

とは言っても、行くのは邂逅編。

性能的には戦記や神話装備をとっているので、そこまで必要というわけではないんですが、アラガン装備の見た目が好きですし…。

主に狙っているのはヒーラー胴なので、四層に行くことが多いですが、なぜか順調に集まるのは各ジョブのアクセサリーですcoldsweats01
 

ヒーラー胴になかなかお目にかからないので、少し他のジョブも探してみようかなと、ユウさんに誘われて、竜騎士で一層へ。。

ヒーラー以外でバハに挑戦したことが一回もないので、内心ビクビクではあったんですがcoldsweats01

しかし、今までの経験上、一層での竜騎士装備のドロップ率は非常に高いので、ちょっと期待をしつつ。。
 

Ffxiv_20140422_3

こちらは期待を裏切らず、しっかり胴と脚を頂けましたhappy01

腕と足が神話装備で、これはこれで悪くない気もしますが…

せっかくなので、ミラージュプリズム!
 

Ffxiv_20140422_4

胴装備は半袖になっていて、そのまま腕を出しても違和感のないデザインだったので、グローに変更。

靴をテンプラーソルレットに、脚はエレゼン装備で太もも見せですw

頭は今まで神話装備にあわせて、ミスリル系のサークレットを使っていましたが、アラガン装備にあわせて、エレクトラム系のサークレットに。

なかなか気に入る組み合わせが出来ましたhappy01
 

新しい装備品が手に入るたびに、いろいろ考えるわけですが、それもまた楽しw

リテイナーのバッグの中がどんどん埋まっていきますが…ね。。

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月21日 (月)

【FFXIV】 極タイタン討滅。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

ずいぶん長いことクリアせずに放っておいたものの内のひとつ……

極タイタン討滅戦。
 

昨晩ようやく倒してきました!coldsweats01

戦うのに必死だったので、SSを取ってる余裕は微塵もありませんでした!w
 

正直な話、勝てる気がまったくしなかったので、もうどうでもよくなった来た気もしないではなかったんですが…

FC内のメインクエストクリア組で、クリアしてないのはあたしだけになってしまったので、それもなぁ…と、FCとLSのメンバーに手伝ってもらってやってきました。

周りに上手な人がいるので、その人の動きを参考にしつつ…。

それでもあたしの反応が遅いのか何か別の要因か、重みの回避を失敗したりするので、画面表示を簡素にして(ネームプレート非表示&メンバーのエフェクト簡易表示)、チャレンジチャレンジsign01

(あたしは敵の行動パターンを暗記する、みたいなのがすごく苦手で、毎回毎回その場その場で見て判断してるので…。。)
 

2時間戦い続けてようやく倒しましたwobbly

ただひとつ分かったのは、この極タイタン戦に関していえば、「超える力」はあまり関係してこないなということですね。。

死亡原因が「複数の重みを踏む、ボムの爆発に巻き込まれる → 即死」なので、HPが増えていてもあまり意味がなかったcoldsweats02

 

まぁ、なんにせよクリアできて大喜びなんですが…

これの後には、極イフリートがいるんですよね。。

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月20日 (日)

【FFXIV】 クラフトウーマン。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ
 

Ffxiv_20140420_1

ついに全クラフター、カンストです。

非常に中途半端なところで放置されているものがある戦闘クラスに比べて、このきれいなクラフター欄!

ある意味ギャザラー欄もきれいなものですが…coldsweats01
 

最後にレベルを上げたのは当初の予定通り(?)甲冑師でした。

この甲冑師だけは、他の「必要性があって上げた」クラスとは違って、「クラフターをすべてカンストさせる」ために上げたクラスです。

甲冑師はスキル的に必要性が薄く、かつ、あたしが主にプレイする魔法クラスから一番縁遠い製作カテゴリーを担当するので、最後に残るとしたら、これだと思っていましたw

金策という面ではインゴット製作で優秀な甲冑師ですが、あたしは金策のためにクラフトを上げたいわけではないのですからね。

あたしのクラフター道は、いつでも「自分に必要」「自分が好き」…だから、「あたしはやる」ということなのでw

最後まで残っていた甲冑師も、他クラスの力を借りて、スムーズに。
 

いろいろなクラフターをやり、当然すべてのクラスクエストを見てきましたが、やはり、このクラスクエストのお話を見るのが、楽しみでしたhappy01

どのクラスをやっていても、これだけは変わりませんw

クラスクエストを終えて、ギルドに向かうと、最近やっと「近況を聞く」ことが出来るようになりましたが…

パッチごといろいろクエストが追加になるのですから、クラフターやギャザラーにも新しいクエストが追加にならないかな、と思ったりw

ギルドの面々は個性的な人ばかりなので、面白いお話が出来そうな気がするんですけどね?happy01

 

戦記を集めようといろいろしていると、神話がちょくちょく貯まっていくので、次は何を交換しようかなとちょくちょく悩むんですが…
 

Ffxiv_20140420_2_2

詩人の神話胴を交換してみました。

普段は弓を背負っているので分かりづらいですが、この背筋のラインがセクシー。

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月18日 (金)

【FFXIV】 裁縫秘伝書。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ
 

Ffxiv_20140418_1

いい表情をしていらっしゃる。。

「食欲は偉大である」、すばらしいお言葉ですねw

蛮族のマウントもしっかり買っている身なので、新しいマウントはいつも楽しみです。今回のデブチョコボはBGMも専用のものなので、余計に楽しいhappy01

 

さて。

最近は戦いは最低限、もっぱらギャザクラに精を出しているのですが…
 

Ffxiv_20140418_2

ようやく、裁縫の秘伝書を入手sign01

次はシルバーブロケードを量産しなくては…!

そのためには、山繭糸のHQを量産しなくては…!!

はい、まだまだ先は長そうですcoldsweats01

しかし、一つ作れば一つ分、確実に目的へ近づいていることが確認できるので、あたしはこういう作業が好きですw
 

これと並行して、園芸師の主道具も狙っているので、本当に、これだけで日々過ぎていく…。。

いい加減進めないといけないコンテンツもあるような…ないような…

いや、ありますねcoldsweats01

昨晩久しぶりに大迷宮バハムートに行ってきましたが、ずいぶん楽になっていたので、そこでアイテム収集も…とか思ってはいるんですけど。。

パッチ2.1での邂逅編はコンテンツを毎回攻略するのが精一杯で、ドロップ品を狙って通うものではなかったですからね。

どちらの「楽しみ」も「楽しみ」ですから、今度からはアイテム探しの楽しみを味わえそうですw

 

Ffxiv_20140418_3

こちらも楽しみといえば楽しみなんですが、まったく手付かずだったアートマ探し

蛮族デイリーのFATEをやっていたら、期せずして巨蟹のアートマが手に入りました。。

アートマ探しには、いろいろなオカルトが存在しますが、どうせ手に入れるのは容易でないので、そういったオカルトに則って探すつもりで、その一番目が巨蟹のアートマだったので、ちょうどよかったsmile

先は長いですが、ぼちぼち探していきますよnote

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月17日 (木)

【FFXIV】 パッチ2.2追加カララント (蛮族編その1)

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

今日は以前公開した、パッチ2.2で追加になったカララント見本の続きです。

今回紹介するのはコボルト族、サハギン族の友好度を「認定」以上にした場合に、蛮族のよろず屋で購入できるカララントです。

この後、友好度を「友好」以上にした場合も新しいカララントが手に入りますが、そちらは入手次第記事にしたいと思います。
 

* コボルト族追加カララント
 

Ffxiv_20140415_3

『メドウグリーン』

草地の色、ということでしょうかね?(メドウ(Meadow):牧草地、牧草用の草地)

 

Ffxiv_20140415_4

『シルフグリーン』

コボルト族から買うシルフグリーン。。

 

Ffxiv_20140415_5

『ウルダハンブラウン』

少し黄みがかったベージュ色。

 

* サハギン族追加カララント
 

Ffxiv_20140415_1

『ラベンダーブルー』

その名のとおり、ラベンダーの花の色。

 

Ffxiv_20140415_2

『コープスブルー』

青みがかった灰色……「コープス(Corpse)」というと…。。

 

Ffxiv_20140415_6

『ライラックパープル』

こちらも花の名前とそれに沿った色です。個人的に今回の一押しw

 

さて、今回のを撮っている最中に、ふと気づきました…

ゲーム内で染色のプレビューが見られるようになったわけですから、別段記事にしなくてもいいなとcoldsweats01

きりはいいので、パッチ2.2の追加分までは撮ろうと思いますが、カララント関係はちょっと別のものを記事にまとめることにしました。

…字ばっかりになるんですけどね。。

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月16日 (水)

【ゲームetc.】 いじっているだけで楽しいです♪

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ
 

140416_1

個人的には美人にできたと思います。

 

 

140416_3

Blade&Soulですhappy01

一枚目の写真はそのキャラクリで作成したキャラクター。

韓国でサービスが始まっており、、日本でももうまもなく正式サービス開始になるオンラインゲームです。

といっても、正式サービスがじきに始まるというのに、その日取りを知らないことからもお分かりだと思いますが…

ゲーム内容にはまったく興味はなく、プレイする予定もないのですよcoldsweats01

しかし、ならなぜ、わざわざキャラクリまでしているのかといいますと…

 

このゲームのキャラクターデザインを手がけているのがキム・ヒョンテさん。

あたしはこのキム・ヒョンテさんの絵が大好きなんですhappy01

このゲームはそのキム・ヒョンテさんの絵が非常によく再現されていて、さながら「キム・ヒョンテキャラクター作成キット」といった感じで、ぜひともこれは触ってみなければとw
 

140416_2

まぁ、キャラクターとしては、良くも悪くもいかにも韓国産ゲームのキャラクターといった感じで(ちょっと言い方が悪いですが、性的な印象が強いです。)、好き嫌いはあるかと思いますが。。 
 

キャラクリは非常に細かく設定があり、同じように細かなキャラクリが可能なPSO2よりも、さらに細分化されています。

PSO2がグラフをずらすことによって、感覚的に細かな調整を行いますが、B&Sはすべて細かなスライダーで調整します。

それこそ、瞳孔の大きさや眉の傾き、上唇下唇各々の厚み、首の長さ、指の長さ、骨盤の厚みetc.

膨大な調整が可能です。

もともとキム・ヒョンテさんの絵が好きだから、というのも勿論ですが、そういった細かさからも、あたしが今までキャラクリしたすべてのオンラインゲームの中で、もっとも自分好みのキャラクターが作り出せるゲームでしたnote
 

140416_4

 

140416_5

瞳孔を白く、白目の部分を黒くするというちょっと異質なキャラになりましたが、なんとなく、この組み合わせが気に入りました…w

今回はすべて同じ種族で作成しましたが、いろいろな種族で試すのも、また楽しそうですねhappy01

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月12日 (土)

【FFXIV】 つなぎが許せなかったヤ・シュトラさん。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ
 

Ffxiv_20140412_1

相変わらず、とっかかるのが遅いですが、ようやくメインクエストを進めてきましたhappy01

採掘師姿のヤ・シュトラさんが新鮮ですね。

ただ単純にAFを一式でなく、ちゃんと染色もしている(普段着と同じ色の取り合わせ。)ところに、彼女のお洒落魂を感じる。

ネタバレ防止ということで、続きは「続きを読む」からどうぞ。

またやっていない方は要注意です!

 

続きを読む "【FFXIV】 つなぎが許せなかったヤ・シュトラさん。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月10日 (木)

【FFXIV】 お洒落な眼鏡!

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ
 

Ffxiv_20140410_2

パッチ2.2が来てから、クラフターとギャザラーに時間を費やしていますが、どうにか一つの目標である、「アーティザン・アンダーリムグラス」と手に入れましたhappy01

これはクラフターの共通上位装備で、AF頭装備に限界までマテリア禁断をしたものより高性能なアイテム。

デザインもお洒落ですし、染色も可能です。(写真はダラガブレッド。)
 

しかし、主に裁縫をやっているあたしが、なぜ調理AFで撮影したのか?

そこはちょっと置いておくとして…
 

このアンダーリムグラスを手に入れるには――

Lv50のクラフター主道具を装備した状態で、モードゥナで「一流の道具」クエストを受諾します。

すると、各種秘伝書を貰うために、☆2の指定HQアイテムを持って来いといわれるわけですが…
 

これがなかなか厳しいsign01
 

裁縫師では山繭絹布HQを5つ、というお題なんですが、まず哲学素材である灰汁が最低で45個必要。

軍票で交換しようとすると、112500枚必要になります。。

いざ、作成しようと見れば、山繭絹布は中間素材なので、耐久40の製作です。

その上、灰汁以外の素材である山繭糸をHQで揃えても、初期品質が200ちょっとしかありませんcoldsweats02

哲学素材を消費するので、出来れば失敗は避けたい(と言っても、一回は試験作成で失敗してます。。)…。

しかし、限界値までマテリアを装着するなんて、とても心が保てない。。

でも、アンダーリムグラスが欲しい……

 

そこで思いついたのが調理です。

はい、最初の写真の話に戻ってきましたよw

アンダーリムグラスを最初に書いたとおり、共通装備なので、どのクラフターで交換してもらっても、貰えるものは同じです。

調理の納品物はクァールのワインソテーHQを5個

ソテーを一つ作るのに必要な哲学素材は高級クッキングワイン一本ですが、これは10個1セットで交換されるので、必要な軍票はたったの2500枚

裁縫と比べると雲泥の差です。

その上、ソテーは完成品なので耐久が80あり、素材をHQで集めれば(どの素材もマーケットで手ごろな値段で売っています。自分で調達するのも難しくありません。)、初期品質をかなり上げてから、作り始められるのでHQも十分可能です。

因みに、調理AFは手元にあった素材で昨日作ったので、マテリアは必要最低限(製作可能になるステータス確保だけ。)しか、はめていません。

正直な話、アンダーリムグラスを欲しいだけ、という方や、あたしのようにちょっとでも能力を上げておきたい、という方は、調理で貰うのが断然楽です。
 

さて、出来立てのソテーを持っていけば、ようやく秘伝書を貰えます。この場合は調理の秘伝書が貰えます。
 

そして、その秘伝書の中に一つだけ、☆2のレシピがありますが、それがお目当てのアーティザン・アンダーリムグラスを貰うためのお題になっています。

調理師の場合は、トマトケチャップHQを10個です。

材料自体は特に特別なものは無く(強いて言えば、ぜーメルトマトでしょうか?)、初期品質を上げるのはそこまで難しくありません。

ただ、品質や工数がかなり高いので、素材を全てHQで揃えても、料理でCPを増やしておかないと、あたしは無理でしたcoldsweats01

とはいえ、スキル回しをしっかりすれば、十分100%を狙えるので、深夜一人でケチャップと格闘する調理師。

二度ほど失敗しましたが、どうにか10個作り終えて、無事アンダーリムグラスを手に入れることが出来ましたhappy01
 

次はこの眼鏡をかけて、裁縫に挑むぞ…sign03

 

さて、話変わって。

昨日からエッグハントが始まりましたhappy01

体験加入中の方も含めて、FCメンバーとまわりはじめましたw
 

Ffxiv_20140410_1

ある目的のために、皆で踊っていたら、いつの間にか観客が…。

街中で踊っていると、高確率で一緒に踊る人が現れますねw

 

Ffxiv_20140410_3

初!戦記装備も交換しましたsmile

どれを交換しようかすごく悩みましたが(デザイン的には竜と詩人がすごく好きですw)、やはり一番最初はヒーラー用がいいかなw

今度はこれに合う装備を見つけないと…!

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 9日 (水)

【FFXIV】 エリクサーちょうだい!

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

気付けば、このブログの記事数も500になっていました。

こうやって記事を書き続けられるのも、記事のネタを提供してくれる方々と、ブログに足を運んでくださる方々のお陰です。

ありがとう御座いますhappy01

 

さてはて話変わって。

まずはこちらの写真を見ていただきましょう。
 

Ffxiv_20140409_1

ハウジングの隅っこで撮った何ということの無い写真ですが、非常に明るく撮れていますねhappy01

まるで光源があるかのよう……

 

Ffxiv_20140409_2

あ。

 

 

パッチ2.2で追加された、新しいミニオン、クロックワークサンですnote

「サン」という名のとおり、自ら光を発して光源として使用することが出来ます

通常のミニオンは、呼び出すとキャラクターの後をついてくる追従型ですが、このクロックワークサンは呼び出した場所に停滞する、設置型のミニオンになっています。

エモート「つつく」で高さを調整することも出来るので、夜に外でSS撮影をする時なんかに重宝しそうですw
 

入手は簡単です。

エリクサーを一つ持って、エールポートから幻影諸島に向かうと、幻影諸島の奥にぽつんといるマジックポッドが交換してくれますhappy01

クエストマークなど何も出ていませんから、奥へ奥へ走って会いにいきましょうsign01

 

Ffxiv_20140409_3

あたしのエキスパートルーレットは三枠全部ハラタリって書かれている気がしないでもない…そんなこの頃。

他の二つに当たらないんですが、これはどういう…?

そんな中、スカリーダブレレットを頂きましたhappy01

さっそくミラージュプリズムで使用。

こういう装飾の華美なデザインはエレゼン向きだなといつも思いますw

バラード系とあわせてみるのも良さそうで、また色々試してみたいですねnote

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 5日 (土)

【FFXIV】 ミラプリ衣装。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

しばらく前から、広報担当としてブログのトップやロードストーンなどで、FCメンバー募集をしていたわけですが…
 

Ffxiv_20140405_1

KoNにも新しいメンバーが増えましたhappy01

Val Valさん。(昨日突発的に決まったあだ名は、ヴァルルですw)

…まぁ、加入されたのはちょっと前なんですがcoldsweats01

そして、FC待望のメインタンクsign01

今後もよろしくお願いしますnote

新しいメンバーも増えたので、FC紹介用のアルバムも新調しなくては。

 

さてはて。

ミラージュプリズムが来てからというもの、悩み続けた衣装選定ですが、ようやくイメージが固まったので、せっせと投影してみました。
 

Ffxiv_20140405_2

…と言って出す、一つ目がほとんど代わっていない竜騎士ですcoldsweats01

がらりと変えるつもりだったんですが、神話の手足を取ったので、すぐ変えてしまうのも惜しいな、と思い。。

脚装備だけ、エレゼンの初期装備を投影。

女性竜騎士の神話装備はところどころ肌が出ているデザインなので、太ももを見せたかったのです。
 

Ffxiv_20140405_5

因みに、がらりと変えようとして考えていたのは、コレです。

いかにもファンタジーの女戦士といった感じで、個人的にはかなり気に入っているんですが……まぁ、また周りから何か言われそうですcoldsweats01
 

Ffxiv_20140405_3

かわって、こちらは白魔道士。

全身投影です。

ヴァンヤハット、パトリシアンコーティ、ボアリングバンド(宝石付)、エレゼンタイツとシューズ。

エレゼンの初期装備は、長い足を綺麗に見せてくれるので好きですw

あと、リングバンド系の装備もかなりお気に入り。
 

Ffxiv_20140405_4

こちらは、吟遊詩人。

シパーヒターバン、ストライカー、DL手足、聖府軍スカートと、バラバラな組み合わせですが、統一感が出せて好きです。

ストライカーとDL手足の組み合わせは、よく合う組み合わせなので、前からやってみたかったんですsmile

これで、弓も赤か黒のかっこいいのがあれば、100点満点なんですけどw
 

メインは学者なあたしですが、学者は投影していません。戦記装備を取って、それを楽しみつつ、着合わせを考えるつもりでいますhappy01

…まぁ、まだ戦記ちょっとしか貯まってないんですけどね…sweat01

 

おまけ。
 

Ffxiv_20140405_6

ヴァルルに貸してもらい、ドレスを試着。

表情のせいなのか何なのか……どことなく「お母さん」な感じに…。

しかし、いいドレスです。

悲しいのは、作るには難し、買うにも高し、という現状でしょうか。。

いろんな意味で、追加された高難度は伊達じゃないですね…crying

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 4日 (金)

【FFXIV】 パッチ2.2追加カララント (製作編)

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

今日はパッチ2.2で追加になった染色剤(カララント)の見本記事です。

今回載せたのは、製作クラスで作成できる新カララント6種類

この他にも、サハギン族とコボルト族の蛮族クエストをクリアしていくことで手に入るものもありますが、そちらはまた手に入り次第、記事にしたいと思いますhappy01

 

Ffxiv_20140404_1

『ミリオンコーンイエロー』

少し暗めの山吹色。

 

Ffxiv_20140404_2

『コリブリピンク』

ストレートにピンク…のように見えて、うっすら紫混じりです。

 

Ffxiv_20140404_3

『ディープウッドグリーン』

かなり濃い目の緑色。渋い色ですw

 

Ffxiv_20140404_4

『セレストグリーン』

名称はグリーンですが、青とも緑ともつかない、優しい色合い。

 

Ffxiv_20140404_5

『ヴォイドブルー』

ディープウッドグリーン同様、かなり濃いです。

紺色とは違う、マリンブルーのような青。

 

Ffxiv_20140404_6

『ウォードブルー』

今回のおススメw

ヴォイドブルーとは違う、紺色系です。

 

今回は以上です。

蛮族カララントも楽しみnote

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 2日 (水)

【FFXIV】 ただの変なおじいさんではなかった。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ
 

Ffxiv_20140402_1

パッチ2.2が来て、色々、もうほんとに色々増えちゃって、何から手をつけるか困るくらいなんですが、一つ一つ手をつけてますcoldsweats01

目下やっているのは、製作・採集の装備強化とミラージュプリズムの衣装選定です。。(ミラプリの組み合わせはそれ考えているだけで、時間が過ぎていく…。)

しかし、まぁ、いくらなんでもそれだけというわけにはいかないので、楽しい事件屋クエストをやりに行ったり、ねw

そんな中の衝撃のひとコマ。

あのクエストシリーズは他のクエストとは一線を画した演出で楽しいですhappy01

「大きな橋」の戦闘も早くやってみないとw

 

あと、個人的に嬉しかったのは、なんと言っても、「ポーズの切り替え」

地べたに座るポーズも切り替えバリエーションが欲しかったところではあるんですが…スカートで中が丸見えなのは…まぁ、なんとも。。

そこはまぁ今後に期待!w

(話がちょろっと変わりますが…「脱ぎたがり」とか言われますけども、別に「裸体を見せたくて」やってるわけではないので。。

「これは肌を見せたほうがより良い」と思った恰好がある、というだけのことです。

裸体が見せたいだけなら、四六時中水着で、ミラプリも全部水着にしますよ。そうでしょ?)
 

ま、それはそれとして。
 

Ffxiv_20140402_2

ミコッテと対面したときの、エレゼンの「お説教」感。
 

Ffxiv_20140402_3

そして、このミコッテの「聞いてませーん」感。

これはあまりにそれらしくて、可笑しいw

対極的なポーズなので、並んで写真を撮るときにも重宝しそうですhappy01

 

Ffxiv_20140402_4

新しいレシピは製作するのもそうですが、そもそも取得するのが大変という状況なので、追々やるとして…

しかし、何も作らないのは何だな、と思って、帽子だけ作りましたnote

その話をしたら、かんさんたちも「欲しい!」ということだったので、量産。

帽子の大きさと身体の大きさのバランスから、エレゼンよりもララフェルのほうが似合いますw

これに似合う服も欲しいところなんですが……ドレスも水兵服も、なかなか難易度が高いんですよね。。

頑張ろうsign01
 

…と、あたしは製作や採集といった個人プレイも好きなので、そっちに気が向いていることも多いですが、それによる弊害もあるわけで。。

その弊害でモヤモヤしているのも、またあたし自身なので、非常に悩ましいところではあります。

う~ん?

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »