« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月28日 (金)

【FFXIV】 シャワー完備。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

明日はプロデューサーレターLIVE! どんなお話がでることやら?

あ、開始時間が20:00頃から19:30頃に変更になったそうです。リアルタイム視聴される方はご注意を。
 

Ffxiv_20141128_1

うちのリテイナーのChatteさんがリテイナー用の幻想薬を拾ってきました。

貴重品かと思いましたが、マーケットでは700ギル程度で取引されていました。

お安いcoldsweats01

まぁ、そこそこ持って帰ってくるものなのかもしれませんし、さらに言えば、リテイナーの容姿変更をしたいと思うほど、リテイナーに入れ込んでいる人は少ないのかもしれません。

あたしは入れ込むほうですが…w

 

Ffxiv_20141128_2

さて、いよいよ忍者のレベルが45を越し、AFが貰えるようになりました。

正直なところ、Lv50未満でこのAFにあう見た目の装備を見つけるのが至難の業ですが、エレゼンに限って言えば、カミーズが一番合うかなと…。

画像はスートブラックですが、ジェットブラックで染色できるとなおいいですねw

あのカララントも取引できるようになればいいのになぁ…。。

あたしは頻繁にミラプリしますから、現状の完全に運任せで、次に手に入る機会が分からない状態では使うのを躊躇しますsweat02

ジェットブラックにいたっては、拾ってきたことが無いですしね。。
 

Ffxiv_20141128_3

ダンジョンは相変わらずマッチングに時間がかかりますが(それでも、一時に比べたらマシ…?)、LSメンバーの手を借りつつhappy01

毎度お世話になっていますsign01

純ヒーラーが必要な場合はお手伝いしますよ…w

 

Ffxiv_20141128_4

ついにお風呂にシャワーが。

あたしはバスタブに一体化させて使っていますが、普通に立てたら、何の処理もされていないフローリングに、お湯をばしゃばしゃ流すことになるのか…。。

お風呂に適した床も欲しいですね!

敷物枠で一部床が違う(ように見せる)ものでもいいんですがw
 

Ffxiv_20141128_5

コックを捻れば、きちんとお湯も出ます。

…出しっぱなしはいけませんね。

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月25日 (火)

【FFXIV】 ばぁば捨てる。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ
 

Ffxiv_20141125_1

クルザスでスヴァラはレベル上げの基本ですが、別のドラゴンが…。

戦闘エフェクトでぼけぼけですがねcoldsweats01

最近はあまり記章を集めていませんが、たま~にAとかの偶然遭遇で貰うと喜びます。このときは珍しい珍しいSランクでしたが。

 

Ffxiv_20141125_2

とある晩のLSチャット。

悪(灰汁)の支配者とはあたしのことだーーっ!crying
 

…まぁ、どのゲームやってても、だいたいこういう扱いになります。。
 

Ffxiv_20141125_3

捨てる男、ユウさん。

 

Ffxiv_20141125_4

さて、お家を買ったり、デミマテリダ等々を買ったりでお金の使いすぎが危惧される中、我慢できず購入した、キリムコート

ミラプリ用なので、NQで安く出ないかなと思いつつ、比較的安価で…といっても、65万ですが…並んでいたので。。

取ったはいいけど、使われずにいたアモンブーツもようやく使うときがきましたw

武器もなんとなくこっちのほうが合いそうだなと、ミラプリ。
 

Ffxiv_20141125_5

そして、この装備の目玉は、やはりこの谷間なんでしょうか…。

 

Ffxiv_20141125_6

園芸師は冬用装備。

まぁ、コート羽織っただけなんですがw

暖かそうな格好というのはなかなか難しい。

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月22日 (土)

【FFXIV】 凡庸クラフター。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ
 

Ffxiv_20141122_1

ゆっくりながら一応順調に育っている忍者

使えるスキルが増えてきて楽しく、しかし、Lv40の時点ですでに忙しさを感じるわけですが、これでさらにもう一つ印が増えたら、どうなることやら。。

ところで、上の写真はそのLv40のジョブクエストの一幕ですが、これ男性キャラクターだとなんて言われるんでしょうね?
 

Ffxiv_20141122_2

Lv40(正確には41。)になって、そろそろインファントリー装備も更新しどきかと、装備を一気に更新。

レベルがあえば、GCの交換品が優秀でいいですね。見た目はミラプリでどうとでもできますし、複数装備したときのセット効果もなかなか大きいsmile

このレベル帯だと、ウール系一式になるので、その路線を継承しつつ、靴をカリガにしたり、聖府軍グローブを使って、シャツの袖のデザインを活かしたり。

色もそれっぽくして、個々のパーツはまったく“忍者”ではないですが、全体をあわせて見たときに“忍者”っぽく見えるようにしました。
 

Ffxiv_20141122_5

この方の格好が下忍か中忍の衣装だと思われる(すでにやられちゃってますが。。)ので、この衣装よりは派手な感じになるように…。

 

さて、話変わって。
 

Ffxiv_20141122_4

2.4で新しく追加になった副道具、アーティザンファイルを作りました。

あたしのような凡庸クラフターには、この時点でハードルが結構高いんですが、どうにかHQで仕上がりましたhappy01

前副道具が2.0のときからの物なので、ステータスはかなり上昇sign01

これで他の副道具製作が少しは楽になるとありがたい…。

…ですが、最近クラフター関係はかな~り渋い状況なので、そうそう手を出せないのが残念なところ。。

何をやるにも、難易度がとても高く、そして、お金がかかりすぎる。。

ぼちぼちやってはいるんですが、ちょっと何らかのてこ入れをしてほしいというのが正直なところですthink

今度のレターライブで何か無いかしら…?

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月16日 (日)

【FFXIV】 詩学装備と内装いじり。

こんにちわ、さやです(≧∀≦)ノ
 

Ffxiv_20141116_1

ようやく見た目にも分かる詩学装備を交換しました。

一発目に交換したのは腰だったもので…w

さっそくそれにあわせてミラプリしましたが、ヒーラー詩学胴は丈の長いワンピースタイプなので、どうやっても詩学装備ですcoldsweats01

腕部分は、ものによっては胴装備に上書きされる(アコライト腕など。)ので、印象を変えるならそこかなぁ…?

因みに、あたしのミラプリで使っているのは、聖府軍ブーツとグローブです。

グローブの色が詩学装備の青と合う青なので、そのまま使えます。

ブーツの染色は、もうちょっと変えてもよさそうですが。

なんで、ノォヴの育成地で撮ってるかというと、染色のカララントがここで売っているものを使っているからですw
 

Ffxiv_20141116_2

ヒーラー詩学装備は襟元に、開発元のガーロンド・アイアンワークス社のマーク付。今までに無かった特徴ですかね。

頭はモダンパンスネを鼻に乗せてますが、これは次に取る(予定の)頭装備までの繋ぎなので、あまり深く考えず。
 

Ffxiv_20141116_3

腰の後ろには小さなポーチ付。
 

非常にかっこいい詩学装備群ですが、今までの装備とはまた雰囲気が違うので、どんな装備をあわせるか、なかなか悩ましいw

 

さて。

先日マイハウスの庭が完成したことは書きましたが…

…ようやく家の中も九割がた出来上がりました。

ということで、お家の中大公開。

やたらSSが多いので、『続きを読む』からどうぞcoldsweats01
 

続きを読む "【FFXIV】 詩学装備と内装いじり。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月13日 (木)

【FFXIV】 にんにんにんじゃ。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ
 

Ffxiv_20141113_1

にんにん。

はい、忍者になりましたhappy01

印を結んだときのエフェクトがかっこいいので、お気に入りw

…といっても、まだ一つしか忍術を使えない、下忍です。
 

Ffxiv_20141113_7

こちら、忍術道場。

秘密の場所のはずなんですが……

軒先の往来で、堂々と忍術の練習をさせたりします。。
 

Ffxiv_20141113_8

襖やら神棚やら、今までにない置物(?)が配置されていますが、個人的にはこの盆栽が気になります。

いずれ、ハウジングの家具で追加になったりもするんでしょうか?

しかし、盆栽が似合うような渋いお部屋作りがまず大変…?
 

Ffxiv_20141113_2

また変なの出てきたぁっ!?

 

さて、話変わって。
 

Ffxiv_20141113_3

鍛冶の主道具、ヴァルカンハンマー・スプラ
 

Ffxiv_20141113_4

それまで装備していたアーティザン・クロスペインハンマー。
 

Ffxiv_20141113_5

こちらが交換したヴァルカンハンマー・スプラ

作業精度が10、加工精度が5上がります。
 

Ffxiv_20141113_6

そして、現在の性能がこちら。

マテリアなんかはまだはめ込む余地がありますが、ひとまずこのくらい。

これでようやく副道具製作の入り口に立てます。
 

2.4で新しく追加になった高難度レシピの製作には、新しい副道具や、新しい防具類がまぁ、必須といっていいかと思います。

(もちろん、厳密に言えば違うのかもしれませんが。)

まずは主道具を更新、そして、副道具、さらに防具…という感じで更新されていくことになるのかなと思いますが、まぁ、現状防具はとても手が出せませんねcoldsweats02

デミマテリダ等で、100万近くギルが飛びましたが、鍛冶は副道具製作の多くを担うことになるので致し方ない。。

☆4のレシピなんて、秘伝書交換の時点で当面手をつけられないと思うので…しばらくは副道具製作なり、更新されていない主道具をアーティザン主道具にするなりしておこうかな?

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 8日 (土)

【FFXIV】 庭に凝る。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ
 

Ffxiv_20141108_1

相変わらず衝撃的な画の多い事件屋クエスト…。

ゴッドベルド氏は軟体の特徴を出したアクセサリーを製作するとかなんとか…。

それにしても、このオルトロスくんの“ぬめり”というか、“てかり”の入り方に製作側の並々ならぬこだわりを感じますcoldsweats01

すごい綺麗よ…見た目が不気味だけど。。

 

Ffxiv_20141108_2

お家を買って、あれこれ考えているんですが、ようやく庭(だけ)完成。。

中は弄くるたびに問題が発生して、いまだ完成が見えませんsweat01
 

Ffxiv_20141108_3

マイハウスを買ったら欲しかった、お池も作りました。

そして、せっかくなので凝りました。

この池だけで、6枠も使っているので、どうしても他を削らざるを得なかったのが残念なところ。。

でも、それとなく庭園の池っぽくなったかな?w

大きなオブジェクトをどかどかっとと置くだけなら、それで事足りるんですが、庭造りをやろうとすると20枠じゃ全然足りませんねcoldsweats01
 

Ffxiv_20141108_4

玄関先はこんな感じ。

壁掛けプランターは個人的に好きですw

…つぎは内装だなぁ。。

 

さて。

双剣士を始めているのは先日書きましたが、
 

Ffxiv_20141108_7

初ダンジョン。

さすがに双剣祭の昨今、ソロで積んだときのマッチングしなさは尋常ではないので、リシェさんが同行してくれることに。

ありがたやありがたや…weep

FATEやリーブもやりますが、練習にはダンジョンがいいですし、装備も貰える、なによりダンジョンに行くのが好きですしw

ただいま、Lv25。

まだ先は長いぞー。

 

Ffxiv_20141108_5

靴をどうにかしたかったドレス。

詩人のAF、コラルサンダルを染色可能にして、解決!

普通のハイヒールが欲しいとずっと思っているんですが、この詩人装備が一番イメージに近く、個人的におしゃれ用として重宝しています。(あくまで、“おしゃれ用”なので、ジョブっが詩人固定でも、ねw)

ただ、ちょっと色が金だったり銀だったりと派手なので、イメージをあわせやすくするために、補修(?)するのがオススメ。(足の甲の部分が染色できるだけなんですが、ぱっと目につく場所なので、印象は違います。)

まぁ、補材高いですけどね。。
 

Ffxiv_20141108_6

もう一着。

そろそろ寒い時期なので。

分かる人は分かると思いますが、革細工師なので、この格好では戦えません。

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 5日 (水)

【FFXIV】 おなか壊すよ?

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ
 

Ffxiv_20141105_1

可愛い見た目に反して、えげつないサボテンダー軍団。。

今回のエキスパートダンジョンは、どれもなかなか気が抜けない…!

キャラクターの強化がまだまだというのもありますが、それぞれのロールがそれぞれの働きをこなして、ギミックを処理していかないと厳しいですねcoldsweats01

昨晩はユウさんとPT募集で仲間を募って、カルンに初挑戦してきましたが、組めさえすれば、PT募集も面白いものですw

まぁ、組めれば、というところに流行廃りが絡むのがネックなんですけどね。。
 

それはそれとして。

これでようやく、新ID3つに挑戦できたので、次は堅実な攻略のためにギミックやらを覚えなくては…w
 

因みに、今FCハウスの地下はバーっぽくなってます。
 

Ffxiv_20141105_4

カウンターに佇む、彼はバーテンダー

 

さて。。

Ffxiv_20141105_2

メインクエストもちょいちょい進んでいきます。

さすがにクルザスでいつものへそ出しルックはまずいと思ったのか、あったかい格好で登場するミンフィリアさん。

ピンクとか紫系が好きなのかしらね。

手袋まで完備で余裕の笑顔ですが、それを迎えるアルフィノ氏はわき腹丸出しで心中お察しします。。

コートとかないの…?

 

Ffxiv_20141105_3

そんななか追加になったドレスも、決して暖かくなさそうですが、これはまぁ…ドレスだしね…coldsweats01

ただ着るだけだと面白くないので、スカート重ね穿きでデザインを変えます。

色は色々と試していますが、あたしは似合う色が限定的で、それがいつも悩みどころです。

靴はもうちょっと…なにか…。。

……サンダル買おうかな?

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 3日 (月)

【FFXIV】 数が欲しい!

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ
 

Ffxiv_20141103_1

双剣士クエストもちらほらやっています。

登場人物のキャラもコミカルで、今までのクラスクエストとは少し違った雰囲気で面白いですねhappy01

ギルドのメンバーたちが着ているこの衣装も早く着てみたいんですが、素材も過程もやたら難度が高いので、当分着られなさそうです。。

まぁ、それ以前にレベル上げを頑張らないと。

Lv15になったので、FATEやリーブで上げるのがあまり好きじゃないあたしは、ダンジョンに行こうかと思ったんですが……

1時間待ってもマッチングしなかったので、一旦止めましたsweat01

ま、まぁ、第一次流行がおさまるまで待つのも有りかな…coldsweats01
 

Ffxiv_20141103_2

場所がリムサだからなのか、銃がきますよ!という伏線なのか、ちらほら銃も出てきますね。早く撃ってみたいなぁw
 

Ffxiv_20141103_4

その銃を是非ください。

 

Ffxiv_20141103_3

氷の巫女の髪型もいいなぁ。

やっぱり髪型をもっと増やしてほしい…。

3ヶ月に1つ、という自体少ないとあたしは思うんですが、それが他から流用されてくるだけでは……。。

流用系を作るのにも各種族にあわせた手直しでコストがかかる、という話を以前していましたが、それなら各種族に似合った髪型を作るほうにコストをかけてほしいなぁ、と思ったりなんだり。

アート本にも、まだゲーム内にはない髪型が載っているので、その辺を期待しているんですけどねw

 

Ffxiv_20141103_5

守護天節も今夜でおしまい。

…自分でやっといてアレですが、怖い。。

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »