« 【FFXIV】 羊。 | トップページ | 【FFXIV】 パッチ前にわたわたと。 »

2015年1月10日 (土)

【FFXIV】 新星の如き輝き。

こんにちわ、さやです(≧∀≦)ノ

今日はちょっとフォーラムの一部で話題になったお話から。

以前、占星術師が発表されたときに、「イシュガルドでは占星術の技術が発達している」ため、ジョブの占星術師もその流れを汲んでいると思って、記事を書いたのですが、どうやらそう直結したものでもないような雰囲気が…。

事の発端は、「バトルクラスなのに、占星術“士”じゃなくて、占星術“師”なの?」という小さな疑問がフォーラムで出たことでした。

確かに今までは、バトルクラスでは「士」、ギャザラー・クラフタークラスでは「師」という字が使われてきました。

単純に間違いなのか、それとも今までのFFゲームに出てきた占星術使いからの流れを尊重しているのか、それとも敢えて分けた意味があるのか……

というようなことがちょこちょこやり取りされていたら、モルボルさんからこんなコメントがきました。
 

こんにちは。
少々間があいてしまいましたが、士師問題に一石を投じるべく、様子を伺ってきました。
どうやら、占星術師と占星術士の違いは意図的なもののようです。
(イシュガルドでは「占星術士」、シャーレアンでは「占星術師」となっています。)
ということで、もしかしたら意味があるのかもしれません。
続きのあれこれ想像するパートは皆さまに引き続きお任せいたします…!

 

∑(゜ω゜)

つまり、あたしたちがプレイすることになる占星術師は、シャーレアン流の技術ということ…なのかもしれませんね。

イシュガルドへの扉が開かれる「蒼天のイシュガルド」ですから、そちらへ意識が向きがちですが、シャーレアンに関しても、動きがあるのかしら?

 

さて、話は変わって。

ついに…

 

Ffxiv_20150110_1

輝きに満ちあふれている!!!

 

Ffxiv_20150110_2

ネクサースッ!!!

…ウルトラマンじゃないですよ。。
 

ついに我が愛用の軍学書、マダレムジエン・ノウスがマダレムジエン・ネクサスになりました!happy01

この白く輝くリング!

これぞネクサスの証!

…ちょっと光が強すぎるのと、元の本が小さいから輪もちっちゃいけど!w
 

ノウスからネクサスへは3ヶ月弱かかりました。

とは言っても、本腰を入れたのが去年の12月に入ってなので(その時点で、全10段階中4段階になったばかりでした。)、最初からやる気を出していれば、もっと早かったんでしょうけどねcoldsweats01

どうにか、パッチ2.5が来る前に、ネクサスにする目標は間に合いました。。

ただ、ちょっと時間がかかりすぎてる感は否めません。

「コツコツやっていく」というZWのコンセプトはいいんですが、実際にコツコツとやっていく速度では、どんどんIL的に性能遅れになっていってしまう気がします。

どうやっても、その時分の最高ILにはならないので、もうちょっと道のりを短くしてもいいような気がするんですけどね…?w

カジュアル派のための武器であって欲しいw
 

…とまぁ、そんなことも思いつつ、次は憧れのラストリゾートを目指すぞー!
 

Ffxiv_20150110_3

…しかし、これまた面倒な……。

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
 

|

« 【FFXIV】 羊。 | トップページ | 【FFXIV】 パッチ前にわたわたと。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/579081/60951456

この記事へのトラックバック一覧です: 【FFXIV】 新星の如き輝き。:

« 【FFXIV】 羊。 | トップページ | 【FFXIV】 パッチ前にわたわたと。 »