« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月30日 (金)

【FFXIV】 “最後の切り札”

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ
 

Ffxiv_20150129_1

ちまちまと、時たまがっつりとやってきたゾディアックウェポンストーリー

2013年12月末(そのときの記事はこちら。)から、ず~っとず~っと愛用してきたあたしのマダレムジエン……

ついに新しい姿に生まれ変わるときがやってきましたsign01
 

Ffxiv_20150129_2

方々から集まってきた人たちと会議中。

こっそりトレジャーハンターの彼も様子を見にきていますねhappy01
 

ネクサスからゾディアックウェポンへの強化は、「あちこちのダンジョン(全部で16ヶ所。)へ行き、たまに手に入るアイテムをかき集めるもの」「ギル、軍票、戦記を使ってアイテムを買ったり交換したりするもの」、そして、「製作で必要アイテムを作るもの」に分かれています。

ひたすら戦い続けるしかなかったノウスからネクサスへの強化に比べたら、個人的には格段に楽でしたcoldsweats01

行き先のダンジョンはいくつもあるので、飽きがきづらいというのもありますし、戦記や軍票もその流れである程度貯まっていきますからね。

最後の製作物は、高いクラフター能力や分解能力が必要になりますが…

いざとなったら、すべてマーケットで買うことも出来ますからsmile

分解素材から自分で集めるのは大変だと思うので、足りない素材だけマーケットで購入し、自作していくのが経済的ですねhappy01

ネクサスのときと違い、終わりがある程度見えていたので、少し頑張って2週間とちょっとでどうにか全てのクエストを終わらせることが出来ました。
 

Ffxiv_20150129_3

しかし、そんな苦労を重ねたというのに、成功率はまさかの1.4%……

失敗したら……あたしのマダレムジエンが……

(実際はちゃんと成功しますsmile
 

Ffxiv_20150129_4

とりゃーーっ!

 

Ffxiv_20150129_5

ニーム海兵団に伝わる伝説の魔道書、『最後の切り札』・ラストリゾート

手に入れたときのテキストは、それぞれの逸話が語られているようですが、他のZWはどんなことが書かれているんでしょうhappy01
 

Ffxiv_20150129_6

渋い色合いの金装飾と白い羽飾りが目をひく、素晴らしい魔道書ですsign01

構えると、背に取り付けられたクリスタルが輝くのもポイントが高いですよ!

…召喚のウイユベールがずっと羨ましかった…coldsweats01
 

Ffxiv_20150129_7

全てのZWに言えることですが、染色することが出来ます。

ラストリゾートは金の装飾が占める割合が大きいので、他のZWに比べると染色が目立たないので、色の選択も悩みどころ。

左から、ロイヤルブルー、ダラガブレッド、モルボルグリーンです。

実際に染色したときの色合いは、カララントの色よりも少し暗くなります。

プレビューでみる限り、課金カララントのメタリック色もいい感じでしたよhappy01

 

さぁ、これでZWストーリーは一つの大きな山を越えたことになりますが、パッチ2.51で“究極形”への強化がなされるそうなので、果たしてどうなるのか…

ゴールドソーサーも楽しみですが、そちらも楽しみにしたいと思いますconfident

 

Ffxiv_20150129_8

写真で写っていた装備は、新しく追加になったIDで入手できるポガトィーリ・ヒーラーバトルドレスです。(名前が覚えられない。。)

その他に
頭:デイスターサークレット
腕:ソーリアンヒーラーグローブ
脚:アラガンヒーラーブリーチ
靴:ダークライトヒーラーブーツ
の組み合わせ。

全体的に金の装飾が目立つので、ラストリゾートとの相性も良好ですよhappy01

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月26日 (月)

【FFXIV】 新ダンジョン探訪。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

ようやく新しく追加になったダンジョンを一通り巡ってきましたhappy01

今回のダンジョン、ギミックは色々ありますが、“敵の強さ”という意味合いでは前回のエキスパートよりも易しく感じますね。

「エキスパート、ちょっと難しいんじゃない?」という意見を汲んだ、ということかもしれません。
 

さて、そんなダンジョン…
 

Ffxiv_20150126_1

ワンダラーパレス

学者クエスト以来のお久しぶり、スリト・カリトさん。

このダンジョンの導入は学者クエをやっているといないとでは、まったく違うと思いますが、その辺りはどうなっているんでしょうね?

学者クエストを終わらせていない方、どんなでしょうw

因みに、このスリト・カリトさんが、今現在の学者の皆さんの相棒であるフェアリーの、昔の相棒さんで御座います。(今はもう彼には召喚できないのですが。)

フェアリーにもきちんと彼がつけた名前があるんですよ?smile
 

Ffxiv_20150126_2

そんな学者クエストをやっているとより楽しめるワンダラーパレスですが、ダンジョンの構造も見てまわると楽しいポイント。

旧ワンダラーパレスで通っていた道が封鎖されていたり、その逆もあったりするので、もう一度旧ワンダラーパレスに行って、見比べてみるのも楽しいですねhappy01
 

Ffxiv_20150126_3

ダンジョンの最後も、トンベリらしいというかなんというか…coldsweats01

 

お次は古城アムダプールです。
 

Ffxiv_20150126_4_2

ここはさらに旧古城と見比べると楽しいですhappy01

旧古城でボス戦を行った謁見室を反対側から抜けて行ったり…
 

Ffxiv_20150126_5

旧古城で通った道は封じられていますけど、眺めることは出来ますsmile
 

Ffxiv_20150126_6

ボスさんはピエロっぽく、怪しい雰囲気を醸し出していますが(これっきりで終わりとも思えない去り方でしたしね。)、もう君の名前は決まっていますからね。

 

最後は黙約の塔
 

Ffxiv_20150126_7

メインクエストで来ることになるので、詳しくは書きませんが…

あ、どのダンジョンも内容書いてないですね…coldsweats01

…それはそれとして、
 

Ffxiv_20150126_8

ミドガルズオルムに背を走って行くと、遠くにクリスタルタワーが見えます。

モードゥナの街も見えるのかなと思ったんですが、反対側までは行けず、見えませんでしたcoldsweats01

 

おまけ。
 

Ffxiv_20150126_9

南ザナラーン、忘れられたオアシスの南から西を見やると…

豪華に輝く建造物が見えてきます。
 

Ffxiv_20150126_10

楽しみですね、ゴールドソーサーhappy01

(因みにこれはあたしが見つけたわけではありませんので、あしからず。)

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月23日 (金)

【FFXIV】 真っ暗闇の世界。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ
 

Ffxiv_20150123_1

パッチ当日に行ったクリスタルタワー:闇の世界

参加プレイヤーのほとんどが初見で、何度も死にながら挑戦することが出来るのは最初だけですからね。

新しいダンジョンのどれかは初日に行ってみたかったので、リシェさんのお誘いにほいほいついて行くあたしcoldsweats01
 

Ffxiv_20150123_2

さっそく死んでいますけれどね。。

あたし自身がまだギミック等を完全に把握しているわけではないので、攻略とかはきちんとしたサイト様を参考にしていただくとして…
 

Ffxiv_20150123_3

闇の世界、なんていうおどろおどろしいエリアですが、オーロラがかかっていたり、ボス討伐後には空が晴れて星空が見えたり、暗いながら綺麗な世界ですhappy01

足元には、先ほどまで戦っていたエリアが覗けます。
 

Ffxiv_20150123_4

クリスタルタワーのボスはいつもギミックが色々とありますが、今回の闇の世界が今までで一番凝った作りになっていますね。

そのなかでも衝撃的だったのが、このわんこ君。

やたら拾ったものを食べると、おなかを壊しますよ? ということですね…coldsweats01

面白い!happy02というリシェさん派と、気分のいいものではないcoldsweats02というあたし派に意見が分かれそうなボスでした…w
 

Ffxiv_20150123_5

また死んでいます。。

鼻にボカンと攻撃されて、ちょっとお間抜けな感じが拭えない暗闇様。
 

さぁ、今度は装備を取りにいかなくちゃhappy01

因みに詩学装備の強化素材は、一度闇の世界をクリアしたあと発生するウィークリークエストの報酬に入っています。

あたしは何を強化するか全然考えていないんですけれども…coldsweats01

 
 

Ffxiv_20150123_6

メインストーリーもちょこちょこと。

今回のインスタンスダンジョンもメインストーリーに絡んできますが、解放までのお話は短いので、解放自体は容易ですconfident
 

さて、ヤ・シュトラさんが語る“幻想図書館”という施設…

ずっといわれているアイテムなどの「図鑑」要素はこういった施設でくるのかもしれませんね?

第16回のレターライブで「ふたつの案が検討されていて、一案ならパッチ2.4あたり、もっと凝った二案にした場合は、もう少し先」と言われているんですけれど、どうなるでしょうかsmile
 

Ffxiv_20150123_7

まったく関係ありませんが、イシュガルドの騎士ルキアさん。

ご覧のとおり、体型は間違いなくエレゼンなんですが、お耳は短い……ヒューランなのかしら?

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月21日 (水)

【FFXIV】 放っておくとハウジングエリアから出てこない。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ
 

Ffxiv_20150121_1

素晴らしきドヤ顔。

はい、パッチが来ましたねhappy01

皆さん、何から手をつけてみたでしょうか?

ストーリーをさっそく追った方、闇の世界へ飛び込んだ方、新しいクラフトにチャレンジした方、いらっしゃると思いますconfident

新しいものというのは、いつもそれだけでちょっとわくわくしますねw
 

あたしはというと、さっそく美容室へ駆け込みましたsmile

今回エレゼン女性には3つ髪型が追加されています。

最初のSSが新しく追加されたショートカット

今までのあたしの雰囲気とはだいぶ違いますが、実際にこういう人いるね、という感じで、大人っぽいエレゼンの風貌にもよく合うので、気に入りました。
 

Ffxiv_20150121_2

こちらは以前ララフェルに追加されていたもの。

可愛いともてはやされそうな髪型ですが、あたしにはあまり似合いませんcoldsweats01
 

Ffxiv_20150121_3

もうひとつがこちら。ミコッテに追加されていたものですね。

悪くはないです。エレゼンにはなかったヘアバンド付なのもポイントcatface

…でも、印象は薄いかしら…?

前回、前々回のパッチとエレゼン女性は髪型に恵まれていなかったので、今回はようやく満足です。

次はエクスパンションになるので、また別の問題がありますけどね…coldsweats01

 

Ffxiv_20150121_4

今回のパッチで、リテイナーをハウジングの庭でお店をさせることが出来るようになりましたnote

もちろん、自分だけでなく、他のプレイヤーの方がここでお買い物することも出来ますし、今までのリテイナーの機能が制限を受けることもありません。

ロールプレイ好きには堪らない!w

ハウジングエリアの酒保商店で証書を購入して、庭に配置、Chatteさんにさっそく立って頂くことにしました。

それ用のカウンターとチェストも庭具がありますよ。このカウンター、既存の家具を組み合わせたものになっていて、ちょっと面白いですねw

…しかし、ただ配置しただけでは、リテイナーさんが昼夜問わず野ざらし雨ざらしという拷問といわんばかりの状態なので…
 

Ffxiv_20150121_5

せめて、屋根は付けてあげましょうcoldsweats01

これはハウジングの外装ですが、これの取り付け位置も変更できたらもっと良かったんですけれども。

今は固定なので、これを使おうとすると、どうしても庭の奥まったところになってしまうんですよね。。

お店なので、外からも見えやすいようにしたいんですが……と思っての苦肉の策が横向きでカウンターを置く、という↑のような使い方。

いずれ、ハウジングの地下工房が実装されたときに、家自体も作りこめるようになりそうなので、そのあたりで自由に出来たら嬉しいところhappy01
 

新しい家具もたくさん追加になっているので、他もいくつか試してみました。
 

Ffxiv_20150121_6

片付けの出来ない人の机みたいになってしまった。。

ラベンダーベッドで売っているスキャッタードドキュメント

本と書類、スクロールのセットで、画像ではふたつ重ねて使っています。

こういう生活感やリアリティを出す小道具は、たくさん置きたくなりますsmile
 

Ffxiv_20150121_7

こちらはオーク・ロウバレルプランター

最初庭具と勘違いしましたが、調度品ですcoldsweats01

今までのバレルプランターと違って、花がとても色鮮やか。
 

この他にも、モードゥナの異国商がドマ由来の家具などを取り扱っているようなので、そちらもいくつか試してみたいと思いますhappy01

 

……パッチ初日の記事でなんというニッチな内容でしょうねcoldsweats01

いえ、クリスタルタワー:闇の世界にも、お誘いを受けたのでさっそく行ってきたんですが…それはまた次回!w

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月16日 (金)

【FFXIV】 パッチ前にわたわたと。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

パッチ2.5のトレイラーが公開になって、いよいよ盛り上がってきましたねhappy01

クリスタルタワー:闇の世界のドロップ装備も格好良かったですし、メインストーリーの展開も気になります。

暁の血盟崩壊、とかなっていかないといいんですが…sweat01 (なんだかそんな雰囲気がありませんでしたか?トレイラー。。)

そして、今回もパッチノート朗読会(詳しくはこちら。)がありますよ。

パッチ2.5は今までよりも大きなパッチ群になりますから、細かい追加や変更点などは今までほとんど語られていないので、パッチノートの内容も気になりますw

 

さてさて。

そんなパッチ前でざわざわしていますが、あたしはというと…
 

Ffxiv_20150116_1

侵攻編3層にチャレンジしてきました。

相変わらず、まったく予習はしていませんcoldsweats01

…チャレンジとは言っても、あたしとユウさん以外はすでにとうの昔に通り過ぎた精鋭ばかりなので、いわゆる出荷というやつですsweat01
 

Ffxiv_20150116_2

3層クリア後にそのまま4層の見学だけしましたが、何がなんだかさっぱりわからんちんという…ここはさすがにちょっと予習しなくてはいけませんね…!

個人的にはそのバトル内容よりも、お話のほうに興味があるので先は気になりますが…まぁ、まずは戦えるようにならないとcoldsweats01
 

Ffxiv_20150116_3

ずっと気になっていたアリゼーやアルフィノの腰に下げているアレ。

魔道書だったんですね。

これがシャーレアン製の魔道書かしら…すごく欲しいですねsmile

今はまだ謎が多いシャーレアンですが、シャーレアン製の防具や武器なんかもいずれ手に入るようになったりするんでしょうか?

 

Ffxiv_20150116_4

ちょっとずつちょっとずつ園芸アチーブメントを取って、ついにルミナリーアクスが取れましたhappy01

性能的にはもはや一線級のものではないですが…
 

Ffxiv_20150116_5

この黄金の輝きshineが、ギャザクラ勢の勲章となるアイテムですねhappy01

さっそくミラプリミラプリw

 

パッチがくるということで、気になるのが秘伝書2関係なんですが、どうなるかまだ分からないなか…
 

Ffxiv_20150116_6

買ってしまいましたcoldsweats01

フォリジャーベスト

合わせているのは、デメテル装備とグリダニアンエリート装備です。

しかし、これはNQ品なので、実用は出来ません。

果たして、自作できるようになるのはいつになるでしょうか!coldsweats01

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月10日 (土)

【FFXIV】 新星の如き輝き。

こんにちわ、さやです(≧∀≦)ノ

今日はちょっとフォーラムの一部で話題になったお話から。

以前、占星術師が発表されたときに、「イシュガルドでは占星術の技術が発達している」ため、ジョブの占星術師もその流れを汲んでいると思って、記事を書いたのですが、どうやらそう直結したものでもないような雰囲気が…。

事の発端は、「バトルクラスなのに、占星術“士”じゃなくて、占星術“師”なの?」という小さな疑問がフォーラムで出たことでした。

確かに今までは、バトルクラスでは「士」、ギャザラー・クラフタークラスでは「師」という字が使われてきました。

単純に間違いなのか、それとも今までのFFゲームに出てきた占星術使いからの流れを尊重しているのか、それとも敢えて分けた意味があるのか……

というようなことがちょこちょこやり取りされていたら、モルボルさんからこんなコメントがきました。
 

こんにちは。
少々間があいてしまいましたが、士師問題に一石を投じるべく、様子を伺ってきました。
どうやら、占星術師と占星術士の違いは意図的なもののようです。
(イシュガルドでは「占星術士」、シャーレアンでは「占星術師」となっています。)
ということで、もしかしたら意味があるのかもしれません。
続きのあれこれ想像するパートは皆さまに引き続きお任せいたします…!

 

∑(゜ω゜)

つまり、あたしたちがプレイすることになる占星術師は、シャーレアン流の技術ということ…なのかもしれませんね。

イシュガルドへの扉が開かれる「蒼天のイシュガルド」ですから、そちらへ意識が向きがちですが、シャーレアンに関しても、動きがあるのかしら?

 

さて、話は変わって。

ついに…

 

Ffxiv_20150110_1

輝きに満ちあふれている!!!

 

Ffxiv_20150110_2

ネクサースッ!!!

…ウルトラマンじゃないですよ。。
 

ついに我が愛用の軍学書、マダレムジエン・ノウスがマダレムジエン・ネクサスになりました!happy01

この白く輝くリング!

これぞネクサスの証!

…ちょっと光が強すぎるのと、元の本が小さいから輪もちっちゃいけど!w
 

ノウスからネクサスへは3ヶ月弱かかりました。

とは言っても、本腰を入れたのが去年の12月に入ってなので(その時点で、全10段階中4段階になったばかりでした。)、最初からやる気を出していれば、もっと早かったんでしょうけどねcoldsweats01

どうにか、パッチ2.5が来る前に、ネクサスにする目標は間に合いました。。

ただ、ちょっと時間がかかりすぎてる感は否めません。

「コツコツやっていく」というZWのコンセプトはいいんですが、実際にコツコツとやっていく速度では、どんどんIL的に性能遅れになっていってしまう気がします。

どうやっても、その時分の最高ILにはならないので、もうちょっと道のりを短くしてもいいような気がするんですけどね…?w

カジュアル派のための武器であって欲しいw
 

…とまぁ、そんなことも思いつつ、次は憧れのラストリゾートを目指すぞー!
 

Ffxiv_20150110_3

…しかし、これまた面倒な……。

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 6日 (火)

【FFXIV】 羊。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ
 

Ffxiv_20150106_1

新年一つ目の記事は前回でしたが、例によって年が明ける前に書置きしていった記事なので、新年初投稿の記事はこちらになりますcoldsweats01

改めて、今年も鴻田さやと「さやさや鳴ったら」にお付き合いいただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

今年は個人的にバタバタすることが分かっている年なのですが、マイペースに、好き勝手な方向へ行ったり来たりするのは変わりませんけどねsmile

そして、上の写真は例によって往来で土下座を繰り返した結果です。。

 

Ffxiv_20150106_2

さて、帰省していた関係で遅ればせながら、降神祭をやってきましたよhappy01

「沈黙の羊隊」とか何だかどこかで聞いたような名前ですね…w

今回のイベントはさっと終わらせることが出来るので、あたしのように帰省でしばらくいなかったりしても、今からでも十分間に合います。

どうせなら、晴れ着が欲しかったかな…。(DQXにはありましたね。)

まぁ、晴れ着はちょっとあれとしても、ドレスとか…せっかく季節イベントをやるんだったら、季節に合った衣装が欲しいですw

イシュガルドに行ったら、グレイシャルコートオンリーの一張羅になっちゃうじゃないですか!w
 

Ffxiv_20150106_3

恒例の飾り付けも色々と。

頑張って3つまでは乗せた。

しかし、まだまだ追加がくるよ!
 

Ffxiv_20150106_4

…残念でした。

羊のミニオンも可愛くていいですねhappy01

以前、某オンラインゲーム雑誌のFF14漫画のなかで、「欲しいミニオン」という話題でネタ募集があり…

「カラクールが欲しい!」と送って、実際に漫画に描いて(載せて)頂いた身としては、色違いとはいえ、羊ミニオンが実装されてご満悦catface
 

Ffxiv_20150106_5

立派な門松も。

このタイプなら二本立てないとバランスが悪いだろうと思って、二本置きましたが、本体の家に対して豪華になりすぎた感。。
 

Ffxiv_20150106_6

忍者の隠れ家にあった調度品はこのタイミングであってもよかったんじゃないかなと、ふと思いました。

お餅はあとで頂こう…。

お人形はひな祭りまでこれでいけそうですね。。

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 1日 (木)

新年のご挨拶。

2015

.。.:**:.。..。.:**:.。 あけましておめでとうございます 。.:**:.。..。.:**:.。.

 

2015年、新年最初の記事ですhappy01

今年が皆さんにとって、よい年でありますように。

そして、今年も鴻田さやと「さやさや鳴ったら」をよろしくお願い致しますconfident

 

続きを読む "新年のご挨拶。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »