« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月31日 (土)

【FFXIV】 守護天節観光 ≪グリダニア≫編。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

守護天節観光、今回はグリダニア編。

あっちこっちに見所があるので、SS枚数がすごいことになりましたcoldsweats01

イベントの度にそうですが、今回の隠し(?)要素はどこにあるのか…

それでは、【続きを読む】からどうぞhappy01

 

続きを読む "【FFXIV】 守護天節観光 ≪グリダニア≫編。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年10月27日 (火)

【FFXIV】 守護天節観光 ≪イベント≫編。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

現実でもハロウィンの日が迫ってきましたが、皆さん、守護天節イベントはひと段落しましたか?

そんなわけで、今回は守護天節イベント記事です。

都市観光並みにSSが多くなってしまったので……

【続きを読む】から、どうぞcoldsweats01

 

続きを読む "【FFXIV】 守護天節観光 ≪イベント≫編。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月21日 (水)

【FFXIV】 かぼちゃと魔女の季節!

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ
 

20151021_0
今年も守護天節ハロウィンの時期がやってきました!

はい、ハロウィン大好き人間です。

守護天節のイベントアート、アウラが初めて登場happy01

さて、今年のイベント内容も街中の飾りつけもとてもとても楽しみですが(また観光記事を書くと思います…w)…

今回はなんといっても、そのイベント景品が素晴らしい!!
 

20151021_00
ホウキのマウントに始まり、魔女の衣装、ミニオンに家具、庭具、壁紙にぬいぐるみまで……!crying

「来年に期待してください」という去年の発言のとおりの、いえ、その期待以上の内容ですhappy01

これだけの数を欲しいだけ取得するのにどれくらいの労力が必要かはわかりませんが……

あたしはやります!

ハロウィンの鬼と化します!angry

 

Ffxiv_20151021_1
鬼と化す前に、今年の魔女と化します。

昨年に引き続き、ハロウィン衣装を考えていました。

因みに一昨年の衣装と、昨年の衣装はこちら。

2013年10月25日の記事

2014年10月20日の記事
 

毎年色々考えてはいるんですが…

今年は網タイツを使おうかなと考え始め…

ピエロっぽいキマイラフェルト・キャスターコートは、元の脚装備が一部網タイツなので、こちらとも相性がよろしいです。
 

Ffxiv_20151021_2
ただ、ちょっと街中で着るには、いまひとつかなぁ…と思い、使い勝手のいいホーリーレインボーシャツを試します。

悪くないですが、ハロウィンっぽさが薄れた。。
 

Ffxiv_20151021_3
ちょっと肌寒いような気がしますが、今年の紅蓮祭でもらった衣装も…

う~ん…

 

と、ここまできて、当初の網タイツ案からまったく違うところへ飛び、結局それに落ち着くことに。

 

Ffxiv_20151021_4
ストライプ柄で統一。

ヴァレンティオンデーで貰った装備が染色できるようになったのはずいぶん前のことですが、いつか染色して使ってみようと思っていたのを、思い出しました。
 

Ffxiv_20151021_5
これで一安心。

あとはワクワクしながら、明日のイベント開始を待ちますよsmile

 

それでは、次回のお話まで……サッサカサー。

 

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月18日 (日)

【FFXIV】もろもろ準備中。

こんにちわ、さやです(≧∀≦)ノ

パッチ3.1が11月上旬ということで、そろそろ足音が聞こえてきましたね。

個人的にはその前に守護天節が気になるわけですが…w

(一昨年、昨年と、報酬が衣装系だった守護天節ですが、そろそろ置物系も何か欲しいところです。昨年の守護天節後に、家具やそういった、ものが欲しかった!という意見に対して、「来年に期待してください!」というコメントがありましたが…confident
 

さて、そんな折……
 

Ffxiv_20151018_1
久し振りに十二神聖堂内に入ることになりました。

 

なぜか。

 

 

それはエターナルバンドの式準備のために。

 

 

そうです。

 

とうとう(?)あたしもエタバンすることになりましたhappy01

 

 

「いつか、相手が出来たらね」と言ってきたエタバンですが、とうとうあたしのような者にもお声がかかるときが……。

(いや、正確に言うと、お声がかかったのは2回目なんですが、1回目は冗談だと思って聞き流したら、結構本気だったという事故が…coldsweats01
 

Ffxiv_20151018_2
お相手は、おのさんです。

妙なことを口走ったおのさんを、あたしが簀巻きにして、川に沈めたり沈められたりする間柄です。

実は「エタバンしましょう」という話になったのは、もう3ヶ月も前の話なんですが、のんびりとやっていたら、こんなに経ってしまいましたcoldsweats01
  

日取りなどはある程度目処をつけてありますが、予約をしないと招待状も出せないので、そのあたりはもうしばらくお待ちを…。

 

Ffxiv_20151018_3
エタバンの式をするためのクエストで、あちらこちらへ二人で出向きましたが、それも楽しい時間でした。

そのあたりの話はまたいずれ…。

 

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年10月13日 (火)

【FFXIV】 アレキサンダーの宝珠は4つの破片に砕かれる。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ
 

Ffxiv_20151011_1
ここから始まったアレキサンダー挑戦。

ノーマルだけですが、ようやく起動編をクリアしましたconfident

固定を組んで、リーダーをして、「もっとこうしなければいけなかった」とか思うところは色々あるのですが…

まずは一安心。

この先には零式があるわけですが、そっちは行く気が無いので知りませんw
 

まぁ、難易度的にも、あたしにはノーマルがちょうどいいのです。

個人的な嗜好もそうですし、何度も何度も挑戦することや、固定で集まれる時間との兼ね合いなどを含めても、あれ以上難しいと、おそらく途中で瓦解しただろうと思います。

一戦こっきりの極蛮神戦などなら、話は違ってくるのですけどね。
 

Ffxiv_20151011_2
さてさて。

まだあくまで“起動”したところなので、今後どんなお話になっていくのか…。

今はひとまず止まっているわけですが、アレキサンダーのコアのさらに奥がありそうでしたしね…。
 

Ffxiv_20151011_3
青の手自体はまだまだ元気そうですしね。。
 

Ffxiv_20151011_4
そして、彼女のことも。

 

Ffxiv_20151012_1
そして、残るは君ですよ!

 

【おまけ】
 

Ffxiv_20151011_5_2
恒例のアダマン掘りに行ったら、脅威のタワー建築が進行中でしたcoldsweats02

 

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 8日 (木)

【FFXIV】 こっそり網タイツ。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

オンラインゲームをやっていると、オフラインゲーム(というか、コンシューマーゲームというか。)から遠ざかるというのが、あたしの中での通説なんですが、9月末から出たら買おうと思っていたゲームたちのラッシュが始まってしまって…

一つ目の「うたわれるもの 偽りの仮面」が終わる前に、二つ目の「よるのないくに」がきてしまい、さらに三つ目の「セブンスドラゴンIII code:VDF」が来そうで、

「あぁ、もう10月も半ばにさしかかろうとしているのか…」

と季節の過ぎ去る様をかみしめているところですcoldsweats02

 

積みゲー。。

 

まぁ、日々XIVを楽しんでいるので、決して悪くないのですけどねcoldsweats01
 

Ffxiv_20151008_1
毎週のお約束、赤貨集めをしている皆さんの聖地、アジス・ラーと西部高地。

アジス・ラーは直接テレポでいくわけですが、西部高地に関しては、採集場所の立地条件から、ファルコンネスト派と高地ドラヴァニア派がいそうですね。

あたしは高地派です。

…で、いつもどおりテレポしましたら…
 

Ffxiv_20151008_2
怪獣が暴れておりまして…。
 

Ffxiv_20151008_3
大型FATE、クァール・レギナ

最初に見たときは頭の角に意識がいって、カモシカか何かにしか見えなかったんですが、こうやって見れば、確かにクァール。
 

Ffxiv_20151008_4
このあと、死にましたcrying
 

このFATEをクリアすると貰えるアイテムで、クァール柄の装備と交換してもらえるわけですが…

あたしは、そっちよりもアジス・ラーの大型FATEに興味津々です。

あぁ…いつか報酬をゲットできるでしょうか…。。

 

さて。

先日も行きました、
 

Ffxiv_20151008_5
極ビスマルクチャレンジ、第2回。

まだ挑戦していないメンバーと助っ人さんも交えて行ってきました。

そして、開始早々あいるさんを残して、全員身投げをする。
 

極ビスの武器も何か一つくらいほしいなとは思いますが…あと8回…?

う~ん…?
 

Ffxiv_20151008_6
クリア自体はまぁ出来るんでしょうけどね。

お約束、記念撮影。

(整然と並んだやつも撮りましたが、前回の記念写真と代わり映えしなかったのでこっちを…。)

 

話変わって。

最近、こんなものをようやく作りました。
 

Ffxiv_20151008_7
カンパニータバードと、
 

Ffxiv_20151008_8
サベネアンボレロ
 

お洒落装備に高価な素材を混ぜるのをいい加減やめて欲しいというのが本音はいったん置いておいて。
 

どちらもいい装備ですhappy01

個々の装備パーツとしてもなかなか使い勝手が良さそうなので、他の部分もどうにかしたいところではありますねw
 

Ffxiv_20151008_9
カンパニータバードは、各GCで制服として採用されているわけですが、FCクレストも同じ位置に配置されます。

胸元と、
 

Ffxiv_20151008_10
背中。

背中は武器背負ったら見えないじゃないかcoldsweats02という気もしますけど。。
 

せっかくなので、この装備を使って、FCのお揃い服を作りたいところですが…。

ダスクレザー1着につき3枚×メンバー分……

うぅむ…。

 

それでは、次回のお話まで……うぅむ……。

 

 

【おまけ】
 

Ffxiv_20151008_11
普段は隠れて見えないところにもこだわります。

 

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年10月 3日 (土)

【FFXIV】 また一緒に旅をしよう。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ
 

Ffxiv_20151003_1

ちまちま上げていた暗黒騎士がLv50になりましたhappy01

暗黒騎士自体というよりも、暗黒騎士のジョブクエストがなかなか印象的です。

光の戦士然り、“救世の英雄”と言われるような主人公にはついてまわることを取り上げているので、興味のある方は頑張ってレベル上げをしてみるのもいいかもしれませんねw
 

あたしのキャラである、Saya Caprice は、あたし自身であって、あたしの娘でもあるという感覚なので(ファンタシースターシリーズの忘汝は完全に“娘”になっています。感覚として。)、このジョブクエで語られているような事柄をフォローしてくれたのは、とても嬉しかったりもしました。
 

それはそれとして。
 

Ffxiv_20151003_2
Saya対Saya。

こんなシュチュエーションも珍しくて良いですsmile
 

Ffxiv_20151003_3
レベルも区切りになり、装備もごっそり更新。

幸い、ナイトがLv50にはなっていたので、その装備を流用…。

武器だけは詩学武器を新調しましたがw

画像でミラプリされている武器はサブドゥア。IL70、第一世代の新式武器です。

能力としては、新規さんでもなければ、もう第一線で使えるものではないですが、そのデザインは秀逸ですhappy01

すでに通り過ぎたILの、そのジョブ専用武器を確認してみると、なかなかいい武器が入っていたりするのですよw

 

Ffxiv_20151003_4
同じく暗黒騎士のレベル上げに勤しんでいるポポトさん。

ライオン頭でご満悦。

アニマルプラネット。

 

ところで…

先んじてLv60になった占星術師。

学者とどっちがスタンダードになるのか思案していたわけですが…
 

Ffxiv_20151003_5
結局決まらず、ダブルスタンダードということもありそうで、禁書を交換。

……というのは半分で、もう半分は着たかっただけですcoldsweats01

あたしのようなプレイヤーなら、そこまキャラクターの能力を引き上げる必要も無いですからね…w

占星術師の禁書装備、ウェルキンシリーズは、胴以外の部位がミラプリに重宝しそうなものばかりで、それもお楽しみ。
 

Ffxiv_20151003_07
因みに腰についている飾りはよく磨き上げられているようで、周囲の風景(のデフォルトが)が写りこんでいます。
 

Ffxiv_20151003_6
ついでに。

10万ギルほどかけて、ヴォーテックスリフトを製作。

光るガル武器ですね。

いままで蛮神の光らせる系武器はいまいちピンと来なかったんですが、これは光ってるほうが好みかもしれませんsmile
 

さっきの暗黒騎士のお話で出た、第一世代の新式武器…

…占星術師のもいいんですよ…catface

 

それでは、次回のお話まで。

 

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »