« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月24日 (金)

【FFXIV】 エレゼンのためのヤフェーム・ヒーラージャケット。 【ミラプリ帳】

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

パッチ3.3で様々な装備が追加になり、どれも素敵なデザインで、ミラプリ好きとしてはどうにか手に入れたいところ……

しかし、あたしのロット運やらドロップ運は……まぁ…はい。。

それはそれとして!
 

Ffxiv_20160624_1
今回のミラプリ帳は、禁忌都市マハで手に入るこちら。

  • ヤフェーム・ヒーラージャケット
  • ソーリアンヒーラーグローブ
  • リネンボトム
  • アンフィプテレ・ヒーラーサイブーツ

という組み合わせ。

ヒーラー、キャスター系の装備は丈の長いローブ系が多くなりがちですが、こちらは丈が短く、脚に何をあわせるかで、印象も変わってきます。
 

Ffxiv_20160624_2
特徴的な背面デザイン。

燕尾服のような鋭い形で比較的かっちりした印象ですが、袖や襟元のファーや腰のぼろっとしたスカートなど、なかなかに複雑な構造。
 

Ffxiv_20160624_3
腰には大きなベルトがついていて、丈は短いですが、下半身にもちゃんとした安定感があります。

下半身はベルト系の装飾が多いものを、と…
 

Ffxiv_20160624_4
脚にはリネンボトムを選択。

目立つガーターがアクセントになるので、個人的には愛用していますsmile

ただストッキング部分はちょっとうるさい印象なので、サイブーツとの組み合わせがオススメです。

靴はアンフィプテレ・ヒーラーサイブーツ。

色は腰まわりとの取り合わせで、赤系がいいかなと。
 

Ffxiv_20160624_5
腕はほとんど隠れてしまうんですが、袖の内側部分が少し飾りっ気がないので…

ヤフェーム腕装備を持っていないあたしは、ソーリアングローブを使っています。

ジャケットと同色のカララントというものがないので、近似な白にしていますが、ブーツと同色の赤にするのもいいですね。
 

Ffxiv_20160624_6
最初にも書きましたが、今回追加になった装備はどれも素敵なデザインで、ミラプリし甲斐のあるものも多いです。

他にもミラプリ帳にまとめたいものも取っているので、そちらもまた参考にしてもらえたらと思いますhappy01

 

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年6月17日 (金)

【ゲームetc.】 発表から発売まではいつだって楽しい。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

アメリカ、ロサンゼルスで現地時間14日から開催されている“E3 2016”。

毎日様々なゲームの新情報が公開になって、あたしのようなユル~いゲームファンでも、興味をひかれるものがたくさんhappy01

今日はそんな中から、あたしが個人的に興味のあるものについてのお話。

…あたしが何に興味があるかはさして気にすることではないんですが、どれか一つでも同じように興味をひかれたものがあれば、嬉しいですねw

 

  • スカイリム リマスター版

E3開催に先駆けて開かれたベセスダ・ソフトワークスのカンファレンスで発表された、「The Elder Scrolls V:SKYRIM」のリマスター版。

あたしもPC版を今でもプレイしているんですが…

グラフィックが向上し、Fallout4で実現したコンシューマー版のMOD対応が、こちらでも実装されるんだそうです。

全てのDLC、またはレジェンダリー・エディションを持っている方には無償で配布されるということですが…

あたしのPCではもはや限界が来そうな気がしているのでcoldsweats01

PS4版で一からまたやり直してみるのもいいかなと思っていますw

まぁ、日本語版がどうなるかは分からないんですけどね…?(ちなみに北米版の発売日は2016年10月28日発売予定です。)

 

  • バイオハザード 7

カプコンのホラーアクションシリーズ、「バイオハザード」。

その最新作「バイオハザード 7」が発表になりました。

毎度毎度ビクビクしながら、なんだかんだと楽しみにシリーズ通してプレイしてきているシリーズですhappy01

ここ最近のナンバリングはなんというか…「戦争をするゲーム」という印象が強く(まぁ、テロリズムとの闘いを描いているので、当たり前といえば当たり前ですが。)、「銃をもちつつ、探索して、生き残る」というあたしの好きだった雰囲気が薄れてきている気がしていました。

そんな中で発表になった「7」は、直近の「6」とは違った雰囲気が押し出されていて、果たしてどんな内容になるのか、とても楽しみですw

もちろん、誰が主人公として抜擢されるのかも含めて!smile

 

  • ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

こちらは任天堂の新世代ゲーム機「NX」での発売も予定されているゼルダの伝説最新作。

いわゆる「オープンワールド」(この作品においては“オープンエアー”と呼ばれています。)なゲームになっていて、淡い色で描かれたゼルダの世界を、あっちこっち走り回るだけで楽しそうですhappy01

久しくゼルダには触れていないので、変わり様にびっくりしそうですけどcoldsweats01

 

  • ベルセルク無双

三浦健太郎さんの漫画「ベルセルク」の無双ゲームです。

漫画の最新刊も今月発売ですし、新アニメも放送されますから、ずいぶんベルセルクが盛り上がりますねw

お話としては、黄金時代編から始まるようですが、プレイキャラクターやお話の進み方などはどうなるでしょうね?

 

  • Horizon Zero Dawn

新しいゲームプレイ映像が公開された本作。

発売日が2017年2月28日に決まり……

……海外版が、ですねcoldsweats01

日本語版も遠からず発表になると信じて…w

 

  • NieR:Automata

以前あたしのお話や絵の趣味趣向を知っている友人に、「きっと好きだよ」と薦められた作品が、前作(と言っていいのかは分かりませんが。)「NieR:RepliCant」でした。

内容やシステムなどよりも、そのゲーム自体に惹かれています。

 

  • その他諸々

PSVRの発売日発表(今までになかったゲーム体験ができるようになるかもしれない、というのは素晴らしい!)や、新しいプロダクションを立ち上げた小島秀夫さんの新作「DEATH STRANDING」、発売日が徐々に近づいてきた「FFXV」、「ペルソナ5」などなど…

もちろん、ここに挙げた全てのゲームを実際に買って遊ぶかということはないと思いますが…

「実際にどれを手にとろうか」、それを含めて、楽しみに待っていますhappy01

 

それでは、次回のお話まで。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【FFXIV】 あの革袋にこれを詰めて持ち帰れたら・・・。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ
 

Ffxiv_20160617_1
FCのメンバーとアクアポリスに行ってきました。

宝の地図を開け、転送門が開くか否かで一喜一憂し、その先のアクアポリスで扉が開くか否かで一喜一憂し…。

そこそこの頻度で先へ進め、そこそこの頻度で外れをひく――わいわいとみんなで楽しむにはいい按配じゃないでしょうかhappy01

報酬もなかなかのものですしねw

素材にマテリア、ミニオンに譜面……それに分かりやすいギル!w

2時間ほどわいわい遊んで、純粋なギルの稼ぎ(その他に手に入れたものを売ったりしたものを含まずに、です。)が45万ほど…。

悪くない稼ぎですねsmile
 

まぁ、あたしはこのSSに写っている金銀財宝の山をどうにかして持ち帰れないものかと、そんなことを考えていたわけですが…。
 

Ffxiv_20160617_2
この子達(ミニオン)もお持ち帰りたい……。。

 

それでは次回のお話まで。

 

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年6月 9日 (木)

【FFXIV】 エレゼンのためのムーンファイアシリーズ。 【ミラプリ帳】

こんにちわ、さやです(≧∀≦)ノ

パッチ3.3が来ましたねhappy01

皆さんは何から取り掛かっているんでしょう?

あたしはというと、パッチ前にそそくさとエレゼンに戻り、今日の記事からも分かるとおり、新しい衣装を作ってみたり、新しい髪形にしてみたりと、およそ本道とは違う楽しみから取り掛かりました…coldsweats01

そんなわけで、エレゼン復帰一発目のミラプリ帳です。

 

Ffxiv_20160609_1
新しく追加になった水着、ムーンファイアシリーズ

今までの水着と大きく違うのは、上に羽織るシャツがついている点。

これがあるだけで、グッと汎用性が高くなりました。

「…水着で街中を闊歩するのは抵抗が…」という方にもオススメ。
 

Ffxiv_20160609_2
普段使いする際のお話はあとでするとして…

未染色状態では、白と水色という組み合わせですが、染色すると水色の部分に加えて、ブラの色も変わります。

ちなみに、ピュアホワイトを使うと、真っ白なシャツにも出来ます。(スノウホワイトでは二色の白という感じに。)

胸元が少し寂しいですが、XIVの首装備はチョーカーばかりなのが残念なところ。

腕輪は戦記アクセのノクトリストレットを使っています。

ごちゃごちゃとし過ぎず、アクセントになるので、水着やドレス風のコーディネイトをするときにオススメのデザイン。

エレクトラムやミスリルなど、服にあわせてチョイスするのがいいですね。
 

Ffxiv_20160609_3
さて。

普段使いする用なので、下はタンガではなく、パンツ系にします。

水着と、同シリーズのサンダルとあわせても違和感がない、丈の少し短いものがオススメ

あたしは園芸専用装備のフィールドキープスロップを選んでいます。

他にもこのくらいの丈のものというと、ギャザラー装備のキマイラフェルトトラウザーなどがありますが、すこしゆったり目のデザインのほうが個人的に好みなのでsmile

トラウザーは少しシャープなかっちりしたデザインなので、上半身のふわっとした雰囲気に合わないかなと……

……まぁ、好みですねw
 

これから暑い季節ですから、涼しげな格好の参考にsmile

 

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 4日 (土)

【FFXIV】 ララフェルのためのミラプリ帳。 【ミラプリ帳】

こんにちわ、さやです(≧∀≦)ノ

ちょくちょく書いている“エレゼンのためのミラプリ帳”。

今回は番外編。

 

ララフェルのためのミラプリ帳”です。

 

せっかくララフェルになっているいい機会ですからねw(まぁ、パッチ前にはエレに戻るんですがcoldsweats01
 

Ffxiv_20160604_1
まずは一着目、メイドアタイアアレンジ

あ、今回はいつもと違ってダイジェストで行きます。

エレゼン版のときにも書きました、クレセントナイトキャップとの組み合わせですね。

頭の大きなララフェルにはとても相性がいいです。

これに限ったことではないですが、ララフェルはつばの大きい帽子や兜といった、頭にインパクトの出る衣装が似合います。

加えて、今回はスカートの下に、パンタレットを着用。

パンタレットは種族ごとにデザインが違いますが、ララフェルのものは裾にフリルがあしらわれていて、メイドアタイアとの相性がいいです。

飛んだり跳ねたり座ったりで、足をガバッと広げてしまうことも多いララフェル女子のガードにも最適!(?)
 

Ffxiv_20160604_2
二着目は鎧です。

ララフェルタンクといったら、個人的には外せないヘヴィウォルフラムキュイラス

他の種族だと、どうしてもごつくなり過ぎる感がありますが、それを唯一気にせずに着られるのがララフェルですhappy01

あわせるのは、コバルトミトンガントレットに、ミリシアサバトン。

色の関係でこの選択になっていますが、脚は他のサバトン系で代用も可能です。

腕は物によってはキュイラスの腕部分が優先されてしまうので、実はそこまで選択の幅が多くありません。

しかし、他種族には出来ない独特な可愛げがあるので、是非w
 

Ffxiv_20160604_3
三着目。

ヒッポグリフブレストガードと、タフタロインクロスの組み合わせ。

おまけで頭にサベネアンヘッドドレス。

ヒッポグリフブレストガードはなかなかいいデザインなんですが…

脚防具の腰まわりデザインがダサい(…というか、そもそもお腹まわりをそっくり出すことを水着以外ではあまり想定していないような…)ものが多いFFXIVの衣装とは相性が最悪で、組み合わせに非常に難儀するアイテムです。。

そこで、脚はタフタを使いました。

このタフタロインクロスは、通常水着のようなデザインですが、ララフェルが着るとカボチャパンツのようなデザインになるというアイテム。

色も未染色状態で、ブレストガードを黒に染めると、ちょうどいい灰色と黒のバランスに出来上がるので、染色もこれがオススメです。

ララフェル限定の組み合わせですが、これから夏に向けて、ブレストガードを使いたいけど、合わせるものが…という方に。
 

Ffxiv_20160604_4
最後の四着目。

夏レジャー用です。

最初のメイドアタイアのところでも書きましたが、ララフェルにはつばの広い帽子が似合います。

帽子はパールローゼル・ストローキャペリン、胴はサザンシーワンピース、メイドブルマ。

胴と脚の組み合わせは、ララフェル以外ではあまりオススメできない(適切な言い方が思いつかなくてアレなんですが、ちょっといかがわしい雰囲気が…ある気が…sweat01)のですが、ララフェルならば可愛らしく着る事ができるかと思います。

ワンピースの色がガラリと変わりますし、ストライプ柄のもあるので、好みの染色に出来るのもいいですねw

これからの季節、コスタやなんかへ遊びに行く際に是非smile

 

さて、ララフェル幻想記念の“ララフェルのためのミラプリ帳”はいかがだったでしょう?

またエレゼンに戻ったら、新しいパッチで追加された衣装など使って、“エレゼンのためのミラプリ帳”をやっていくつもりですから、そちらもまた…。

それでは、次回のお話まで。

 

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »