« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土)

【ブログ】 今年もありがとう御座いました。 【日常】

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ
 

Ffxiv_20161231_1_2
今年最後の更新です。

今年もゲーム内外問わず、お世話になった方、ありがとう御座いました。

相変わらずあたしは、良くも悪くもあたしらしいでしょうが、これからもよろしくして頂ければ幸いですconfident
 

さて、ご挨拶はこの辺にして。
 

Ffxiv_20161231_2
来年にはあの壁を超えて、その先のギラバニアへと歩を進めていくことに。

まだまだ仔細は分からないことばかりですが、新天地への足がかりになるであろうパッチ3.5、そして、その先の拡張パック、“紅蓮のリベレイター”…

新天地も、新ジョブも、新しい遊びも、全て楽しみですsmile
 

 

Ffxiv_20161231_3
そんなことを考えながら。

皆さん、よいお年を。
 

鴻田さや

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月30日 (金)

【ゲームetc.】 FF15クリア。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

特段こちらでは触れていませんでしたが、FF15、発売日からずっと遊んでいました。

そして、今さっきお話をクリアしました。

…ということで、感想などをちょろっと。

一応ストーリーの着地の仕方を書くので、「まだクリアしてない!」という方は読まないことをオススメしますcoldsweats01

 

続きを読む "【ゲームetc.】 FF15クリア。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年12月26日 (月)

【FFXIV】 星芒祭観光 ≪特別編≫

Ffxiv_20161225_0
それは雪の降る日。

雪の降る、星芒祭の日。

 

続きを読む "【FFXIV】 星芒祭観光 ≪特別編≫"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月24日 (土)

【FFXIV】 星芒祭観光 ≪LS編≫ 【ID TOUR】

こんにちわ、さやです(≧∀≦)ノ

ただいま絶賛開催中のファンフェス

基調講演では、4.0の情報が諸々出てきて、気になるところではあると思いますが、まぁ、そういった内容はよそ様がやっていると思うので、平常運転ですw

気が向いたら、記事にしますcoldsweats01

…まぁ、あまりあたしのブログにそういう需要はないですからね…w
 

で。

先週から始まった星芒祭
 

Ffxiv_20161224_1
いつもは一人でこっそりと、たまにFCのメンバーとやっているイベント観光ですが、今回はLSのまっくすさんの企画によって、LSのイベントとしてやってきましたhappy01

( まっくすさん 「さやさんに引っ張っててほしいなぁ!」
  あたし 「んぁっ!?(゜Д゜;)」 )

なので、いつもの観光記事とは毛色が違い、三都市を一挙にお届けします。

それでは、【続きを読む】からどうぞ。

 

続きを読む "【FFXIV】 星芒祭観光 ≪LS編≫ 【ID TOUR】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 6日 (火)

【FFXIV】 観光レベリングルーレット。 【ID TOUR】

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

先日秋の遠足に出かけたLS 「ID TOUR」ですが、今回はちょっと変わった企画に行ってきました。

その名も

「どこが当たるかわからない!ドキドキ!IDルーレットの旅!」

です。

(名前はまっくすさんが「なんとなくつけた」そうで…w)

LSの人数もそれなりに増え、参加者も多かったので、今回は全4PT、二日間に分けてのイベント。
 

Ffxiv_20161206_0
あたしは初日の一組目、メンバーはじゅおさん、あおいさんにやきにくさんです。

後ろのマックスさんは、お見送りw
 

変なところを引かないかとドキドキしていましたが(いや、ネタ的には美味しいんですが…まぁ…ね?)……

 

シャキーン

 

 

Ffxiv_20161206_1_2
一組目、行き先は懐かしの「サスタシャ浸食洞」です。

誰もが通る、初めてのダンジョン。
 

Ffxiv_20161206_2_2
入ってすぐのエリアは、どことなく海の底のような雰囲気です。

…このもやもやは何なんだろう…?
 

Ffxiv_20161206_3_2
海の底のような雰囲気のもとは、周囲の暗さとこの光る珊瑚たち。

近くで見ると色々アレですが、遠目から見ると非常に綺麗ですhappy01

庭具にも珊瑚はありますが、もっと小さくて、わちゃっと置けるようなのが追加にならないかしら…?

…まぁ、追加になったらなったで、枠が足りなくて悲鳴をあげるので、まずは枠の拡張をお願いしますcoldsweats01
 

Ffxiv_20161206_4_2
そして、また戦闘中にSSを撮る学者。

何気なく撮ったら、すごい画が撮れましたが、肉食獣の前にお肉(やきにくさん)を差し出した(タンク)といえなくも無い……がぶっ。
 

Ffxiv_20161206_5_2
さて、奥へと進んでいくと、そこは海賊たちのアジト。

エリアを進んでいくと雰囲気がガラッと変わっていくというのは、最初からあったんですねぇ。
 

ここは海賊たちが食べたり飲んだりお姉さんをはべらしたりする場所のようで(…ところで、なぜ、ミコッテとララフェルしかいないんでしょうね……? え、お頭の趣味?)、テーブルや椅子が置いてあります。

しかし、ここの家具はよく見ると家具ではなく…

椅子は蛸壺、テーブルはロープを巻き取る大きなリールのようです。

いかにも海賊たちが自分で用意した感があって、雰囲気抜群w
 

Ffxiv_20161206_6

金銀財宝と美人を眺める愉悦……smile

副長と戦う場所の奥にある椅子に腰掛けることは出来ませんが、“乗っかって座る”ことは出来ます。

ちょっと海賊船長の気分を味わいましょう…w
 

Ffxiv_20161206_7
さらに奥へと進めば、海が見えてきます。

時間が夜だったので、あまり景色を楽しむのには向きませんでしたが…
 

Ffxiv_20161204_1
夕景は素晴らしい。

これは朝でもいい景色が見れそうですhappy01

制限時間があるので、なかなか難しいかも知れませんが(今回は60分でクリアしなくてはいけなかったので、ちょっと急ぎ足。。)、ゆっくりと時間の経過を待ってみるのもいいですねw
 

Ffxiv_20161206_8
 

一番最初のダンジョンで、あたしのように新生と同時にはじめたプレイヤーの方にとっては、一番長いことお付き合いのあるダンジョンであるサスタシャですが、今でもこうやって来てみれば、新しい発見がまだまだあります。

きっとレベリングで駆け抜けたようなダンジョンは、もっと発見があるでしょうねw

観光LSの楽しみはまだまだたくさんありそうですhappy01

 

 

【おまけ】
 

Ffxiv_20161206_9
クリア後にじゅおさん宅ですき焼きパーティ。

今は個人宅やアパルトメントなど、持ち家のある方は多いですが…人様の家はいいですね。

どこのお宅に行っても、あたしの頭では出てこなかった発想が必ずありますからhappy01

 

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »