« 【おやすみ前のエオルゼア】 異界からの使者と黒いアレ。 | トップページ

2019年5月11日 (土)

【おやすみ前のエオルゼア】 次はいったいどんな“山”が待ち受け、あたしはそそくさと帰路につくのか。

漆黒のヴィランズではいったいどんな景色を見られるでしょうね・・・?

・・・そんなお話。

 

Ffxiv_20190510_1

 クガネ登山、登頂成功!!

 

・・・・・・です( ゚Д゚;)

あたしはこういう3次元的アスレチックがとてつもなく苦手なので、距離感を測ってジャンプしろ!とかいうと大体行き過ぎたり、行かな過ぎたりして、まともに進めない人なので、こんなところまで到達するのは到底無理なのですよ。。

ネタ晴らしをしますと、「相棒殿が登山を成功させた際に呼ばれて、エタバンリングで飛んできた」というのが正解で御座います・・・w

それはそれとして。

いい眺めです(*´ω`)

景色とは見る場所によって、かくも違うものなのかと思います。
見慣れた街並みも、普段はみることの出来ない部分(正面の大きなアーチの向こう側は草原になっているんですね・・・てっきり向こう側にも城下が広がっているのかとw)もなかなかに新鮮ですw

次回拡張パッケージの漆黒のヴィランズでも、勿論新しいエリア、新しい都市が追加になり、新しい景色を見ることになるわけですが、それも今から楽しみですね。

しかも今回の追加される世界は今までの世界とは地続きではない、全くの別世界!
・・・というだけでなく、今現在のこちらの世界と元を同じにして、別の道を辿った世界であるので、「同じようなもの」、「違うようなもの」が混在した世界になっているとしたら、それはそれで今までとは違う意味で「違う」世界になっている・・・(かもしれないw)・・・そんな楽しみもあります('ω'*)

 

漆黒のヴィランズの発売まであと二ヶ月弱・・・・・・今月下旬頃から様々な情報が解禁されていくのでしょうが、こういうのを待つ時期は、いつもワクワク・そわそわしていて、いいものですね・・・w

 

 

Ffxiv_20190510_2

因みに、お団子屋さんの前の街灯上にも行きました。

もうはっきり言っちゃいますが、これも相棒殿が一発成功させたので、自爆して引き上げてもらったんです・・・!!(;ノωノ)
(あたしはというと、この街灯から5歩先くらいに落っこちました。。)

 

それでは・・・・・・おやすみなさい。

 

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

|

« 【おやすみ前のエオルゼア】 異界からの使者と黒いアレ。 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【おやすみ前のエオルゼア】 異界からの使者と黒いアレ。 | トップページ