« 【おやすみ前のエオルゼア】 『秋物』販売終了です。 | トップページ

2019年10月26日 (土)

【ゲームetc.】 貴方を忘れぬ。

あたしにとって、とても思い入れのある彼女、再び。

 

 

 

ぽつぽつと雨の降る中を一人歩く。
肩に担いだ巨大な剣を伝うように雨が流れ、長く伸ばした紫の髪がぴったりと張り付く。
その煩わしさと、だからと言ってもう切る気もないのだから(太陽の光がそこにあるように、これもそのようにあるものだというくらいの感覚でいる・・・)という苦笑いを飲み込むように、大きく一つ息を吸った。

シュー.....

マスクのフィルター越しに吸った空気は雨の中でも何処か鼻を突き、その中にある“異臭”は雨によってもなお掻き消されることなく、辺りを漂っている。

「・・・やぁな匂い。」

 

あたしの生まれた世界では、とある事件を発端に「次元を超える」技術が発見された。
要は別の次元の世界へと渡る方法で、その技術を用いた幾度目かの航海の後、その手法が確立された。
あたしはその先駆者として、彼女とともにいくつかの世界をまわり、そして、今また別の世界にいる。

・・・さすがにいつまでもあの子と二人一緒に動くことも出来ないので(スケジュール的にとか・・・気持ち的にとか・・・そういうの)、今回の旅は一人旅。姉さんたちもそれぞれにそれぞれの仕事があるので、こんなに頻繁にあちこちの世界へ飛んでいくのはあたしくらいのもの?らしい。

あちこちの世界を回り、その世界世界を調査し、その危険性や有用性、干渉の有無などを判別して報告する、というのがあたしの本来の仕事で、その性格から隠密行動が鉄則であるのだけれど・・・・・・

「まぁ、そういうのは昔からねぇ・・・・・・っ」

なお降り頻る雨の空を見上げて呟くのと同時に、あたしは体を大きく傾けるように回転して、肩から大剣を一気に振りぬいた。
鈍く轟く金属同士がぶつかる音を追いかけるように、肉と骨が砕ける音が響き、あたしの背後から飛び出したその影は、マスク越しにあげた悲鳴と共に赤い霧に紛れて消えた。

“堕鬼”

この世界で発生した「バケモノ」と戦うために生み出された吸血鬼(レブナント)という存在。
それの成れの果てだとか。

血を求めて彷徨うモノと血を求めて戦うものが、閉ざされた赤い檻の中で生きる世界。
それがこの世界。

「・・・性に合わないのよねぇ」

隠密などどこ吹く風で生きてきた身としては、いまさらそうそう変えられるものでもなし・・・・・・出来もしないものは最初からやらない、と大剣をぶんぶんと振り回して肩に担ぎなおした。

そして、もう一度、マスク越しに大きく息を吸った。

・・・・・・穢れた血の匂い。

レブナントではなく、そもそもこの世界の住人でもない特質な因子の眠るあたしの体に、ここの空気はよく馴染む。
嫌気が差すほどによく、馴染む・・・・・・

「やぁな匂い・・・・・・」

 

雲間から差し込む光が煙る遠方をだんだんと明らかにしていき、その先の果てには、赤い霧の壁がこの世界を囲い尽くしていた。

 

 


 

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

Code-vein_20191026_1

 

・・・・・・しばらく前から『CODE VEIN』で遊んでいますw

で、なぜ唐突に読み物から始めたかというと・・・・・・

このゲーム、キャラクリのあるタイプのダークソウルライクな死にゲーなんですが、今回そのキャラクリで久しぶりに“彼女”を引っ張り出すことにしましたので・・・。

 

あたしと付き合いの長い方ならご存知の忘汝です

以前14のキャラクリの話をした時にも書きましたが、あたしにとってこの「忘汝」というキャラクターは非常に思い入れの強いキャラで、もうおいそれとは出番を与えられないくらいに、あたしの中ではキャラ立ちしてしまっている子です(^-^;

PSO2をプレイしなくなってからは出番がなかなかないままだったんですが、いつまでも出番待ちにしておくのも忍びないという思いもあって、ですね・・・w

 


Code-vein_20191022_1

そんな思い入れで出来た忘汝がこちら。

 

Pso20191020_1

因みにこちらがPSO2での忘汝。

これをベースにいくらか歳を取った風に・・・・・・そして、頭横のリボンや頬の模様はどうにか再現w

 

 

・・・・・・とまぁ、人様にはすこぶるどうでもいい話を長々と書きましたが、ゲームとしてはなかなか楽しめていますw
手を入れて欲しいところもあるにはありますが、アプデで修正されていっている箇所もありますので、ね。

ゲーム下手なあたしにはとても難易度が高いですが、それでもどうにかこうにかならなくはないので、何とか最後まで行きつきたいと思います(^-^;

しかし、その前にもう次の目星をつけているゲームの発売日と14のパッチががが・・・・・・(*_*;

 

 

・・・それでは、次回のお話まで。

 

|

« 【おやすみ前のエオルゼア】 『秋物』販売終了です。 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【おやすみ前のエオルゼア】 『秋物』販売終了です。 | トップページ