FFXIV

2017年2月27日 (月)

【FFXIV】 冬の遠足。 【ID TOUR】

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

パッチとパッチの合間ですが、AW弓のための伝承集めだったり、FLでの戦績稼ぎだったりとやりたいことは色々あるのですが…

…そればかりでは息も詰まるものですからねthink
 

Ffxiv_20170227_1
LS【ID TOUR】冬の遠足に行ってきましたhappy01

画像多めなので、【続きを読む】からどうぞ。

 

続きを読む "【FFXIV】 冬の遠足。 【ID TOUR】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月13日 (月)

【FFXIV】 みんなのための冬コーデ。 【ミラプリ帳】

続けざまにこんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

こちらの記事では、記念撮影会と同日に行った、コーデ撮影会で撮らせて頂いたLSメンバーのコーデを、「みんなのためのミラプリ帳」として、ご紹介しますよ。
 

画像の都合で縦長になるので、【続きを読む】からどうぞ。

 

続きを読む "【FFXIV】 みんなのための冬コーデ。 【ミラプリ帳】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【FFXIV】 ヴァレンティオン撮影会。 【ID TOUR】

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

先日あたしの所属しているLS【ID TOUR】で、ヴァレンティオン・デーの記念撮影と、以前もやったコーデ撮影会の冬編をやってきましたhappy01

こちらの記事では、記念撮影会の様子を載せますよ。
 

Ffxiv_20170213_1

今回もやってきたリゼットちゃん。

グリダニアで記念撮影をするならば、ぜひとも一緒に撮らねば…!ということで。

何度会っても、オルトファンスさん共々いいキャラクターですw
 

今回は飾りつけが限定的なので、あまり観光向きでなかったのが残念なところ。
 

Ffxiv_20170213_2
メンバーのしーらさんと。

しかし、あたしの好きな画の風合いは、記念撮影にはいまいち向かない…coldsweats01
 

Ffxiv_20170213_3
ウルダハへやってきました。

イベントといってもゆるいものですから、遅れて合流する方もいるので、記念撮影ごとに人の入れ代わりがあったりします。

はくあさん(手前のミコッテくん)の元気のよさがお気に入りの一枚w
 

今回のイベント、顔役全員に「愛を表現」したか、誰か一人に「愛を表現」したかで、イベントの終わり方が違うというのは以前も書きましたが、LSメンバーでもそのことを知らずに、「一度きりしかクリアしてない!」という方も多かったので、クエストをやりながら順々にまわっています。
 

Ffxiv_20170213_4
リムサ・ロミンサ。

今回のイベントで特徴的な飾りといえば、この蔦と薔薇の飾りかと思います。

…これをハウジングアイテムで実装して欲しかったところ…w

以前の星芒祭であったリースのような感じで、壁に設置できるオブジェとしてあれば、綺麗だったんじゃないかなと。

額縁やそれに飾る絵画もアイテムとしてできたことですし、シーズナルイベントのイメージアートなどもあったら嬉しいんですけどねhappy01

(去年の星芒祭のポスター家具はとてもよかった!smile

 

Ffxiv_20170213_5
今回は本当に記念撮影だけになってしまいましたが、飾りの可愛さもあって、SS撮影にはいいイベントでしたw

ロマンチックなSSを狙うのにもいいですねhappy01
 

ヴァレンティオン・デーは15日(水)までです。

皆さんも心残りの無いようにconfident

 

 

――――――――――――

あたしがサブマスターをしているLS【ID TOUR】では、『ダンジョンのクリアではなく、そのダンジョンの内装、風景、そういった“入れ物”を楽しみたい』、そんな方をお待ちしています。

詳細はLSマスター、まっくすさんの日記(こちら)、質問・参加希望などはあたしまで(ブログ、ロドスト日記のコメント欄、ゲーム内など、なんでもどうぞ。)お気軽にhappy01

 

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月10日 (金)

【FFXIV】 煌羽連盟。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ
 

Ffxiv_20170209_1
――さぁ、その羽で一緒に行こう。

 

灰羽連盟は名作……

……というのは置いておいて、パッチ3.5が来てからちまちまと進めていたAWクエスト、とうとう新しい姿へと至り、晴れて閉幕(?)。

学者の新AW、“アナバシス”です。

今回も実際の本から名前がとられていて、“アナバシス”とは古代ギリシアの軍人クセノポンの著作で、大将の死亡で敵中に取り残された傭兵部隊の脱出行を書いた本なんだとか。

学者専用武器の特徴であった羽ペンは、羽をエフェクトに取られたのか、万年筆型に進化しましたw

その特徴的なエフェクトも、おのさんが竜騎士のAWを完成させたので見せてもらいましたが、あちらはストレートにドラゴンのエフェクトなので、こちらも何か意味があるのかしら…?

本自体のデザインはマグネートやラストリゾートが物凄く煌びやかだったので、地味な印象がありますが、コンパクトにまとまった感じが好きですhappy01
 

…ところで。
 

完成させた方はご存知でしょうが、この取得イベントの後、「AWストーリー閉幕」と大きく表示されましたが――

AWストーリーって、パッチ3.55でもう一段階あるんじゃありませんでしたっけ…?

たしか、どこかのパッチ3.5インタビューでそういう話だったと記憶していて、IL的にも染色的にも、もう一段あるんじゃないのかしら?と思っているんですが…?
 

Ffxiv_20170209_2

 

話変わって。
 

Ffxiv_20170209_3
現在開催中のヴァレンティオン・デー。

明日はLSでこれ関係のイベントをやるので、それはまた書くとして…。

エレゼン好きとしては、この二人を見てるだけで幸せなんですが――
 

Ffxiv_20170209_4
イベントクエストも何回もやってみるのがオススメです。

誰に「愛を表現」してまわったかで、最後の締めが変わってくるので、是非全員に「愛を表現」してまわって欲しいですねw

 

そして。
 

Ffxiv_20170210_2
こんなところに出かけ始めました。

FL、砕氷戦です。

牙狼装備が欲しくて、まったく行っていなかったFLに、AWがひと段落したところで挑戦し始めましたよ。

お友達の紅さんにあれこれ教えてもらい、今は役に立ってるんだか立ってないんだかもよく分かりませんが、頑張りますcoldsweats01
 

牙狼装備がまずのお目当てですが、久し振りに覗いた交換装備一覧で、欲しい物がありすぎて困っていますけども…coldsweats02

 

それでは、次回のお話まで。

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 5日 (日)

【FFXIV】 24人で行くダン・スカー観光。 【ID TOUR】

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

昨晩、あたしの所属しているLS【ID TOUR】である企画に参加してきました。
 

Ffxiv_20170205_1

「ダン・スカー」です。

……ただのダン・スカー挑戦じゃありません。

 

24人、アライアンスメンバーを揃えての『ダン・スカー観光』ですhappy01

 

LSメンバー自体は25名ほどですが、もちろんその全員が参加できるわけではないので、企画したリーダーのまっくすさんやLSメンバーが方々へ声をかけ、無事24人を揃えることができました。
 

正直なところ、24人を揃えるというのもなかなか難しいところで、おいそれと企画実行できるものではないので、これぞ好機!とたくさんSSを撮ってきましたsmile

――ということで、今回はSS大目ですので、【続きを読む】からどうぞ!

 

続きを読む "【FFXIV】 24人で行くダン・スカー観光。 【ID TOUR】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月31日 (火)

【FFXIV】 イディルシャイア観光。

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ
 

Ffxiv_20170131_2
ツイッターなどでも書きましたが、昨晩LSのメンバーと行ってきました、イディルシャイア観光happy01

自分がのんびりまわりながらSSを撮ろうと思ったのが発端なんですが、思いのほか集まってくれて、ありがたいことですsmile
 

Ffxiv_20170131_3
イディルシャイアはゴブリンと人の街ですが、そのゴブリンたちの暮らしぶりが見てとれるのもいいですね。
 

Ffxiv_20170131_4
天気があいにくで夜だったリしたので、とても暗いですが(あとはSS撮影のエフェクトのせいw)イディルシャイアの東西にある壁の上から臨む低地ドラヴァニアは一見の価値があると思います。
 

Ffxiv_20170131_5
こちらは菜園。

葡萄やもろこし、かぼちゃなんかを育てている様子。
 

Ffxiv_20170131_6
この場所を語る上で欠かせないこの二人についても、ざっくりとお話しました。

メインストーリーにもサブクエストにも絡まない、ただの設置系NPCにもお話があるという大きな例ですが、これを機に色んなNPCを好きになってもらえればと思いますw

最近は色んなNPCに吹き出しがついたりしますし、シロちゃんクエストなんかもNPCをターゲットにしているようですしねhappy01
 

Ffxiv_20170131_7
どーん。

グループポーズでカメラを動かしたら、何故かこんなことに…。
 

Ffxiv_20170131_8
噴水広場の子どもたち。

お昼過ぎに広場に集まり、日が沈む頃に帰って行きます。

子ミコッテちゃんも寂しくなくなったでしょうか…?
 

Ffxiv_20170131_9
晴れたときの夕景は素晴らしいです。

遠くまで望むことの出来る場所もあるので、風景写真好きの方には是非オススメしたい。
 

Ffxiv_20170131_10
またやけに暗くなってしまいましたが…!coldsweats01

ララフェルの眼鏡をなおすポーズは可愛らしく、ミコッテ男性はかっこよく、アウラ女性は清楚に!

エレゼンはインテリ感を前面に押し出しますw
 

Ffxiv_20170131_11
パッチ3.5で改修されたので、ひとまずこれがイディルシャイア、都市としては完成形になるのかなと思いますが、この先もここの住人たちの行く先が楽しみですhappy01

現状思わせぶりな雰囲気だけで使われていない建物もあったりしますが…?
 

Ffxiv_20170131_12
さて、参加してくれた皆さん、ありがとう御座いました。

次回とかはまったく決めていませんが(まぁ、近いうちにヴァレンティオンデーが来るでしょうから、その折にはまた都市内観光をすると思いますけどw)、もし、またあたしの思いつきと趣味が降って湧いたら、お付き合い頂けると幸いです。

それでは、次回のお話まで。

 

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月27日 (金)

【FFXIV】 あたしの運は枯渇気味。

こんにちわ、さやです(≧∀≦)ノ

パッチ3.5がきてから、バタバタと色々なことをこなしていたので、細かいネタが貯まってきましたcoldsweats01

今日はそんなお話。
 

Ffxiv_20170127_1
パッチ後最初の記事でも書きましたが、しっかり載せてはいなかった椅子マウント。

もうちょっとゆったり座っていてもよかったんじゃないかとか、どうせなら姿勢も変えられればよかったのにとかあるんですが…

それを差引いてもいいマウントですw

マウントとしてはもちろんですが…
 

Ffxiv_20170127_2_2
座る場所が無い場所での腰掛としても非常に役に立ちますsmile

まぁ、だからこそ、もうちょっとゆったり座っていたほうが…というわけなんですけどね。

 

Ffxiv_20170127_3
AWの輝き集めも兼ねてマハシリーズへ行っていたら、マメット・エキドナを貰えました。

可愛い顔をしていますねw
 

Ffxiv_20170127_4
放っておくと寝ます。

寝起きの悪い主と寝起きの悪いミニオン。

 

Ffxiv_20170127_5
貰った繋がりでこんなものも。

クロちゃんの用事で極ビスにいった折、2枚でた譜面を2枚とも貰ってくるという、ロット運のないあたしに巻き起こる珍事。

先のエキドナと同じ日の出来事なので、「あぁ、これで今週の運は使い果たしたわね…」と思いました…coldsweats01

ちなみに、蛮神の曲は往々にして転換後のほうが好きなんですが、極ビスに関しては、転換前のほうが好みだったりしますw

 

Ffxiv_20170127_6
話かわって、こちらは新IDの中ボスくん。

……いや…最初に行ったとき、CFで同席した皆さんと一様に思ったことは「…ゴジラ?」ということでした…coldsweats01

ブレスを吐くときに背びれが光るところや、全身がバーニングな感じになるところなど、絶対に意識してこうしたでしょ!?と思わざるを得ませんねw

見た目はギャレゴジとマグロ食べてる彼を足して二で割ったらこんな感じかしら…?

 

Ffxiv_20170127_7
メインクエストもそうですが、お話を楽しみたいものは時間のあるときにゆっくりやるのがあたしの主義ですので…

事件屋クエストもちょっと間を置いてやってきました。

期待を裏切らない内容で、事件の香りをキャッチしたというはるか東の地での活躍も、とても楽しみですw
 

もうひとつのお話系クエストの神学院記もイシュガルドの未来に、メインクエストとはまた違う形で希望が見える内容で、個人的には様々なクエストのなかでもかなり好きな部類に入りましたw

紅蓮のリベレイターでも、事件屋クエストとはまた違った、お話系クエストが実装されることも併せて期待したいですねhappy01

 

それでは、次回のお話まで。

――――――――――――

【お知らせ】

あたしの所属しているLS【ID TOUR】メンバー向けのお知らせです。
 

Ffxiv_20170127_8_3_2
イディルシャイア観光をします。

詳細はロードストーン日記(こちら)にて。

お暇な方は是非。

 

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月21日 (土)

【FFXIV】 エレゼンのためのマニッシュ装備。 【ミラプリ帳】

こんばんわ、さやです(≧∀≦)ノ

今回取り上げるのはこちら。
 

Ffxiv_20170121_1
【全身】

  • ウールサスペンダーシャツ
  • ストライフバッグス
  • サバイバーブーツ

 
パッチ3.5で追加になったサスペンダーシャツ。

男女共有装備としては珍しく、男性的なイメージでまとまった衣装です。

なので、方向性としてもそのイメージを崩さないように。
 

Ffxiv_20170121_2
【背面】

脚装備は、この衣装のポイントであるに腰に巻いた上着との相性でストライフバッグスを選んでいます。

脚が長いわりに脚のインパクトが弱いエレゼンでは、生脚を出すより、男性的なイメージを崩さないということも含めて、ボリュームのある装備のほうが全体的なバランスが取れる気がします。
 

Ffxiv_20170121_3
【バストアップ】

眼鏡は趣味です。

SS手前側の右腕につけているブレスレットは、今回のIDで手に入るものです。

今までにない、かつ普段に使えるデザインで、ミラプリに重宝しそうです。

ぜひ、皆さんもひとつhappy01
 

Ffxiv_20170121_4
【最後に】

――今回のミラプリも何かの参考になったでしょうか?

例によって、染色不可の装備からですが……この色合いは好みなので、あまり気にならず、満足していますw
 

気付けば、ずいぶんミラプリ帳を書いていませんでした。。

ネタはあったんですけどね…coldsweats01

いっそのことコメントを一言だけにして、というのもありなんでしょうか…?

ちょこちょこ体裁が変わるかもしれませんが、よろしくお願いしますw

 

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月19日 (木)

【FFXIV】 新家具入荷。

こんにちわ、さやです(≧∀≦)ノ
 

Ffxiv_20170119_1
パッチが来ましたねhappy01

恒例のことですが、皆さん、何からやってみたでしょうか?

あたしは真っ先に髪型を試し、いまいち似合わなかったので、そっと戻し…

貯めこんでおいたMGPを使いきって、マウントの椅子をとってきましたhappy01

75万MGPと決して安くない額ですが、初公開されたときから欲しかったマウントだけに、無駄遣いせずにいた甲斐がありましたw

 

さて、今回は偶然お仕事のお休みがパッチ公開と重なったので、あちこちコンテンツも回ってきましたが……

当然ながら、どれも初見でSSを悠長に撮っていられなかったものですから、そのあたりはまた今度にするとして…coldsweats01
 

今回はパッチで追加された家具類のご紹介をと思います。

今回追加になったものはなかなか普段に使うのに重宝しそうな、比較的大人しめのデザインなので、皆さんも使いたくなるものがあるかも……しれませんw
 

Ffxiv_20170119_2
この方たちを“家具”というのは抵抗がありますがcoldsweats01

左が新しく追加になった「素材屋2」のエレゼンさん。

個人的にはこの追加と同時に、そのイシュガルド様式の衣装もこないかなと期待していたんですが、儚い夢でしたね…。。weep
 

Ffxiv_20170119_3
そして、こちらが「よろず屋2」のエレゼンさん。

エレゼンばかりですが、自宅で雇用するのはエレゼンのみと決めているので、これで平常ですw
 

Ffxiv_20170119_4
今回の家具追加で、なかなかの目玉と思われる絵画。

絵画はイディルシャイアの崖っぷち亭で購入し、額縁は自作することで飾ることが出来ます。

ちなみにこれはM(G2)サイズの額縁、絵画はあたしの大好きなキキプさんがいる“シルバーバザー”です。

そこまで熱心に探検手帳をやっているわけではないですが、それでも色々な絵が買うことが出来ます。
 

Ffxiv_20170119_5
新しく追加になった桜の鉢植え。

このまま飾っておきたいくらいです。
 

Ffxiv_20170119_6
こちらは水槽の装飾、アクアリウムレイアウト:クリスタル。

…あたらしい魚もありましたが、そちらは釣っておりませんで…w

隣においてある花瓶に挿してあるのは、先ほどの桜です。枝を手折って挿してあるようですね。
 

Ffxiv_20170119_7
栽培繋がりで。

パイッサフロアランプ。

素材に今回追加になったクラウドエーコンが必要になるので、久し振りに土いじりをした方もいるでしょうか?w

ランプと点灯・消灯するとパイッサがふよふよと動くので置物としても可愛らしくていいですねhappy01

…だからといって、パイッサハウスを建造したいとは思いませんが。。
 

Ffxiv_20170119_8
アイビーピラー。

その名の通り、「蔦(Ivy)」の絡まった飾り柱。

あとで紹介するパーティションや石壁との相性が良さそうです。
 

Ffxiv_20170119_9
天井照明、ペンダントランププランター。

天井から吊ったプランターの下部が照明になっています。

カーラインカフェのようなお店をイメージした我が家の一階部分には、ちょうどよくマッチしてくれました。
 

Ffxiv_20170119_10
こちらもお店風の間取りにしている方にはオススメ、マーチャントシェルフ。

色々な商品が置いてある棚で、一階のお店部分に置こうとしたら、配置換えが必要になりそうだったので、地下図書室の商品棚になりましたとさcoldsweats01
 

Ffxiv_20170119_11
最後はこちら。

アイビーピラーのところでお話したホワイトパーティション。

ぱっと見はなんてことのないただの白い壁ですが……
 

Ffxiv_20170119_12
染色できます。

“パーティションの壁紙対応”という、ハウジングが実装されてからずっと言われていたことに対するひとつの回答なのか、それとも先を見越した実験なのか、はたまたまったく関係なく要望があったのかは分かりませんが…?

まぁ、壁紙と合わせたい、という欲求には(個人的には)まったく適わないのですが、これはこれで需要がありそうです。

ハウジングエリアでお手ごろな価格で買えるという点もありがたいところですw

ただ、ご覧の通り土(?)壁なので、木造の建築にはあまり合いませんねcoldsweats01

どうせなら木製の染色可能パーティションも欲しいところですが……?

 

どうでしょう、皆さんのお家でも使えそうなものはありましたか?happy01

今回はパッチ後すぐに時間があったので、色々とできましたが、普段だとなかなか初日にこういう製作系は手がまわらないんですよね。。

今のところ作る予定のない置物などもあるので、そのあたりを誰かのお宅で見させてもらうのもまた楽しみですw
 

それでは、次回のお話まで。

 

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月13日 (金)

【FFXIV】 降神祭観光。 【ID TOUR】

こんにちわ、さやです(≧∀≦)ノ

先週の話になりますが、今回はLS【ID TOUR】企画のお話。
 

Ffxiv_20170108_1
降神祭観光です。

前回、星芒祭観光をした際の反省を踏まえて、今回はリムサとそのハウジングエリアに限定して、巡ってきました。

(一人で見てる分にはどれだけかかっても構わないんですが、時間制限があるなかで見ていくには、三都市をまわるというのはどうしても駆け足で。

それはこのLSを作るきっかけになったあたしの趣旨とは違うものなので。)
 

Ffxiv_20170111_2
今年も門松の中には隠れていますhappy01
 

Ffxiv_20170111_3
恒例の巨大みかん。

案内をしているときに困るのが、ターゲットできないものを指し示さなくてはいけないときですcoldsweats01
 

Ffxiv_20170111_4
あっちに目をとられていると気付けない、そんな位置取り。
 

Ffxiv_20170111_5
最後の一個を誰が食べるのかというのは、古今東西を問わず、永遠の課題なのです。
 

Ffxiv_20170111_6
個人的な感想ですが、今回の降神祭、リムサは集合写真向け、ウルダハ、グリダニアは飾りつけの観光向け、そんな感じがしています。

 

Ffxiv_20170111_7
ミストヴィレッジにやってきました。

ミストヴィレッジに入ってすぐの高台から眺める海岸の飾りは、なかなかの見ごたえ。

夜だとなおのこと綺麗です。
 

Ffxiv_20170111_8
海岸にはいつもどおり飾り付けがなされていますが、あえて飾りの反対側から撮る(海側にカメラを配する。)のをオススメします。

飾りの正面から撮ると、背後の壁に邪魔されてカメラが引けず、大人数での撮影には向きませんし、まわりの飾りもおさめにくいです。

接写で撮りたい場合は正面から雪だるまと是非…w
 

Ffxiv_20170111_9
もうひとつオススメスポットを。

こちらは水道橋の下で撮った写真です。

非常に狭いのでこれ以上人数がいると厳しいですが、今回の飾りつけが上手くまとめられていて、非常に撮りやすいhappy01

撮影の折には是非w

 

今回は簡単にで恐縮ですが、来週のパッチで追加になるIDやダン・スカー、さらに発展するだろうイディルシャイア、そして、来月にはヴァレンティオン・デーと、観光したい場所はどんどん増えていきそうです。

みなさんの勧誘のおかげで人数がすごく増えてきたので、なかなか小回りがきかなくなってきた感はありますが…

メインストリームはマスターに任せるとして、細々した観光をしてみるのも悪くないかも知れませんね?smile
 

それでは、次回のお話まで。

 

【おまけ】
 

Ffxiv_20170108_2
今回も睡魔に勝てなかったお方。。

 

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧